大阪電気通信大学 教員情報データベース >カルモナ ダニエル

英語教育センター 所属教員一覧

カルモナ ダニエル Carmona DANIEL CARMONA Daniel

  • 所属部署
    共通教育機構 英語教育センター 特任講師
  • 専門分野
    言語、社会、政治、国際関係
  • 研究テーマ
    『徳富蘇峰とE・L・ゴッドキン—『国民之友』の成立とThe Nation―』
  • URL
  • 経歴
    • 学歴
      • 大阪大学大学院、言語社会研究科、博士後期課程、言語社会専攻、修了(2008年)
      • 大阪外国語大学大学院、言語社会研究科博士前期課程、地域言語社会専攻
        日本語日本文化特別コース、修了(2005年)
      • University of California, Berkeley;
        East Asian Languages and Studies—Japanese 卒業(2003年)
    • 職歴
      • 2013年09月〜現在、大阪電気通信大学、工学部、英語教育センター(特任講師)
      • 2010年10月〜現在、大阪大学、外国語学部、日本語日本文化教育センター(日本政治思想講師[非常勤])
      • 2008年10月〜2018年3月、Jバイリンガル/茅ヶ崎方式大阪京橋校ニュース英語サロン(時事英会話講師[非常勤])
  • 取得学位
    2008年、博士(日本語・日本文化) 大阪大学 第22524号
  • 受賞、顕彰など
  • 所属学会
    日本語日本文化教育研究学会

カルモナ ダニエル Carmona DANIEL

  • 所属部署
    共通教育機構 英語教育センター 特任講師
  • 学科・学部の運営


  • 委員会、センター、研究所等の学内組織における活動


  • 本学と外部の産官学機関等との連携活動


  • 高大連携、オープンキャンパス、公開講座などの対外的活動
    • 大阪電気通信大学高等学校「特別入学前教育」(2014.3)
    • オープンキャンパス:「Spelling Bee」英語教育研究センター 展示説明 (2019.7.21)

  • その他
    1.「グローバル人材育成のための英語教育プログラム」
    「EIGOP―English Improvement Globalization Office-Visiting Program」担当講師(2013.9~現在)
    2.「ブリティッシュ・コロンビア大学(Canada)海外教育研修事前英語特別プログラム」担当講師(英語教育センター・国際交流センター)(2015.2~現在)

カルモナ ダニエル Carmona DANIEL

  • 所属部署
    共通教育機構 英語教育センター 特任講師
  • 学部教育(講義)
    基礎英語1・2
    英語1・2
    英語コミュニケーション1・2・3・4
    コミュニケーション英語1・2・3・4
  • 大学院教育(講義)


  • 論文等指導
    • 卒業論文等の指導: 名
    • 修士論文等の指導: 名
    • 博士論文等の指導: 名

ティーチング・ポートフォリオ

  • 授業に臨む姿勢
    英語を楽しく学びながら、自然と身に付く環境を作ろうとしている。
  • 教育活動自己評価
    授業アンケートの結果からみると、自分の教育への取り組みが生徒達に上手く伝わったなと思う。
  • 授業改善のための研修活動等
    授業内容やアクティビティを更に有効的に改善できるよう、教育に関する新規記事や情報を常に読み、その内容を生かすよう努めている。また、生徒の学習効率を上げる目的で、授業進行の時間配分適切化、出欠状況の厳しい管理、教室内及び授業中の携帯電話・スマートフォン使用規制の強化に取り組んでいる。
  • 能動的学修(アクティブ・ラーニング)の取組
    全生徒が自発的、かつ積極的に参加できるようなアクティビティを必ず授業に取り入れている。
  • 主要担当授業科目の概要と具体的な達成目標
    コミュニケーション語学学習において最も大切な事項である、「伝える」事に重きを置き、間違える事を恐れず、まずは言葉を発し、生徒全員が伝わる喜びを身をもって経験し、自信をつけてもらうことを最大の目的としている。
  • 具体的な達成目標に対する達成度
    授業アンケートの結果や、生徒達が実際に英語を使ってコミュニケーションを取っている姿を目にすると、自分の取り組みがしっかりと生徒達に伝わっているのだと実感する。
  • 学生からの要望への対応
    授業アンケートや直接生徒達から聞く声を出来るだけ聞き入れ、授業内容の工夫に役立てている。

カルモナ ダニエル Carmona DANIEL

  • 所属部署
    共通教育機構 英語教育センター 特任講師
  • 著書
  • 学術論文・作品など
  1. 2008年9月、『徳富蘇峰とE・L・ゴッドキン—『国民之友』の成立とThe Nation―』(博士論文)
    (日本語・日本文化 大阪大学 第22524号)
  2. 2008年3月、「外国人研究者による徳富蘇峰研究とその問題点」
    『間谷論集』第2号、日本語日本文化教育研究会、pp. 65-81
  3. 2007年5月、「徳富蘇峰の歴史確認―ペリーの黒船異変の解釈をめぐって―」
    『日本語・日本文化』第33号、大阪外国語大学日本語日本文化教育センター、pp. 83-108
  • 国際会議、国内会議、発表会、コンクールなど
  1. 2007年9月、「外国人研究者による徳富蘇峰研究とその問題点」
    日本語日本文化教育研究会第5回、於:大阪外国語大学日本語日本文化教育センター
  2. 2014年8月、「EIGOP―English Improvement Globalization Office-Visiting Program」(Poster Session)
    The JACET 53rd (2014) International Conference―Hiroshima City University
  3. 2015年2月、「EIGOP―English Improvement Globalization Office-Visiting Program」
    2014年度第8回FD+SD研修会、於:大阪電気通信大学
  4. 2019年2月、「Motivational Teaching Techniques」
    2018年度第12回FD+SD研修会、於:大阪電気通信大学
  • 外部資金の獲得、特許・著作権等の知財権の取得など
  • 学会等における活動(学術集会の組織、雑誌編集など)

カルモナ ダニエル Carmona DANIEL

  • 所属部署
    共通教育機構 英語教育センター 特任講師
  • 地域社会における貢献


  • 公的機関等における委員・役員など


  • 学会等の財団法人・社団法人における組織運営


  • 国内外における災害救助活動、NPO 活動など


  • その他

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS