大阪電気通信大学 教員情報データベース >吉田 晴行

機械工学科 所属教員一覧

吉田 晴行(よしだ はるゆき)YOSHIDA Haruyuki

  • 所属部署
    工学部 機械工学科 准教授
    大学院 工学研究科 制御機械工学専攻 准教授
  • 専門分野
    ロボティクス,メカトロニクス
  • 研究テーマ
    生活支援を目的としたロボット・メカトロニクス機器に関する研究
    脚式移動マニピュレータの作業移動に関する研究
  • URL
  • 経歴
    • 学歴
      1997年3月 立命館大学 理工学部 機械工学科 卒業
      1999年3月 立命館大学 大学院理工学研究科 博士前期課程 修了
      2002年3月 大阪大学 大学院基礎工学研究科 システム人間系専攻 博士後期課程 修了
    • 職歴
      2002年4月 大阪電気通信大学 工学部 機械工学科 講師
      2015年4月 大阪電気通信大学 工学部 機械工学科 准教授
  • 取得学位
    博士(工学) 大阪大学(2002年)

  • 受賞、顕彰など
    第6回レスキューロボットコンテスト, ベストポイント賞(2006年,団体受賞,指導者として)
    日本設計工学会2005年度春季研究発表講演会,優秀発表賞(2005年)
  • 所属学会
    日本機械学会、計測自動制御学会、日本ロボット学会、バイオメカニズム学会、
    日本生体医工学会、日本図学会、日本実験力学会、日本義肢装具学会、日本設計工学会

吉田 晴行(よしだ はるゆき)YOSHIDA Haruyuki

  • 所属部署
    工学部 機械工学科 准教授
    大学院 工学研究科 制御機械工学専攻 准教授

  • 学科・学部の運営
    学部予算委員会 委員(2016/4~)
    研究小委員会 委員(2012/4~2016/3)
    教務委員会 委員(2012/4~2015/3)

  • 委員会、センター、研究所等の学内組織における活動
    メカトロニクス基礎研究所 計測制御・ロボティクス部門 運営委員
    大阪電気通信大学 自由工房 レスキューロボットコンテストプロジェクト(2005/4~2007/3)

  • 本学と外部の産官学機関等との連携活動
    企業との共同研究 1社(橋本義肢製作株式会社)
    国際標準化機構関連
     2015年度~ ISO(国際標準化機構)/TC168(義肢装具)/WG3(試験法)会議 委員(エキスパート)

  • 高大連携(出前授業)
    出前講義タイトル「ロボティクスの古今東西」
    京都府立洛西高等学校(2002/10)
    京都府立北嵯峨高等学校(2003/11)
    兵庫県立神戸高塚高等学校(2004/7)
    大阪府立桜塚高等学校(2006/7)
    大阪府立長尾高等学校(2006/11)
    兵庫県立明石北高等学校(2007/1, 2008/1)
    兵庫県立姫路飾西高等学校(2007/10)
    兵庫県立伊丹西高等学校(2007/11)
    大阪市立瓜破中学校(2009/2) 等.

  • 高大連携(体験授業)
    大阪府立阿武野高等学校「ロボティクスの古今東西」(2008/10)
    大阪電気通信大学高等学校「ロボット工学~レゴロボットを用いた体験実習~」(2009/5, 2010/6, 2011/6, 2015/6)
    大阪電気通信大学高等学校「ロボット工学~レゴロボットを用いた体験実習~」(2016/6, 2017/6)
    大阪電気通信大学高等学校「三次元CAD(CATIA)の体験実習」(2014/6)

  • その他
    大阪電気通信大学 オープンキャンパス2007 CM 共同制作(ロボットアームのデモ担当)
    大阪電気通信大学 工学部機械工学科 入学前教育「三次元CADの体験実習」(2013/2, 2014/2, 2015/2, 2016/2, 2017/2)
    大阪電気通信大学 工学部機械工学科 進路発見NAVI「三次元CAD(CATIA)の体験実習」(2014/4)

吉田 晴行(よしだ はるゆき)YOSHIDA Haruyuki

  • 所属部署
    工学部 機械工学科 准教授
    大学院 工学研究科 制御機械工学専攻 准教授

  • 学部教育(講義)
    キャリア入門
    機械運動学Ⅰ,Ⅱ(2015/4~2016/3)
    機械運動学演習(2015/4~2016/3)
    CAD 実習Ⅱ(2011/4~)
    制御工学Ⅰ,Ⅱ
    制御工学演習
    機械工学実験Ⅱ(実習を含む)
    プレゼミナール
    ロボット工学
    機械工学入門(2008/4~2015/3)
    コンピュータ演習Ⅰ,Ⅱ(2002/4~2015/3)

  • 大学院教育(講義)
    ロボティクス特論(隔年開講:2007/4~2014/3)
    バイオメカニズム論(隔年開講:2014/4~)

  • 論文等指導
    • 卒業論文等の指導:12名(2017),11名(2016),9名(2015),10名(2014),11名(2013)
    • 修士論文等の指導: 1名(2017), 3名(2016),4名(2015), 3名(2014), 2名(2013)
    • 博士論文等の指導: 0名

  • 課外活動
    大阪電気通信大学 自由工房 レスキューロボットコンテストプロジェクト 参加指導(2005/4~2007/3)
    大阪電気通信大学 電子技術研究部 顧問(2008/4~現在に至る)
    CAD利用技術者試験 1,2級 資格支援対策講座 構成員(代表:新関雅俊、2013/4~現在に至る)

吉田 晴行(よしだ はるゆき)YOSHIDA Haruyuki

  • 所属部署
    工学部 機械工学科 准教授
    大学院 工学研究科 制御機械工学専攻 准教授
  • 著書
  1. 西原一嘉(編著), 西原小百合, 森 幸治, 新関雅俊, 鄭 聖熹, 添田晴生, 吉田晴行:"今すぐ使える 2DCAD 3DCAD 3Dプリンタ", 電気書院, ISBN:978-4-485-22028-3, 2015.
  2. 金岡克弥(編著), 木野仁, 橋口宏衛, 田原健二, 菊植亮, 吉田晴行, 杉原知道:"あのスーパーロボットはどう動く-スパロボで学ぶロボット制御工学-", 日刊工業新聞社, ISBN:978-4-526-06406-7, 2010.
  3. 吉田晴行, 勝手に制御分析!あのロボットはどう動く…?第8回「 2 足歩行を実現する力学と制御の役割 -ザクの歩行の基礎を分析-(後編)」(複数著者でのウェブ連載記事), ロボット好きのための読み物集 ROBOist, ロボナブル, 日刊工業新聞社, 2009. 6. 1.
  4. 吉田晴行, 勝手に制御分析!あのロボットはどう動く…?第7回「 2 足歩行を実現する力学と制御の役割 -ザクの歩行の基礎を分析-(前編)」(複数著者でのウェブ連載記事), ロボット好きのための読み物集 ROBOist, ロボナブル, 日刊工業新聞社, 2009. 5. 1.

  • 学術論文・作品など
    • 学術論文
  1. 森本正治, 吉田晴行, 富山弘基, 橋本泰典:"歩行負荷シミュレータを用いた義足足部・足継手部および高機能下肢装具の歩行機能計測評価", バイオメカニズム学会編 バイオメカニズム23(2016), pp.223-232.(フルペーパー)
  2. 吉田晴行, 野条久洋, 森本正治, 天辰直貴, 富山弘基:"義足足部-Stable/Unstableシューズの組に着目したISO22675準拠試験機による矢状面内の動的Rollover特性評価", バイオメカニズム学会編 バイオメカニズム23(2016), pp.213-222.(フルペーパー)
  3. 森本正治, 吉田晴行, 富山弘基, 橋本泰典:"義肢装具足継手部の高機能化に対応可能な歩行機能計測評価法の開発", 日本義肢装具学会誌, vol.31(2015), no.2, pp.97-100.
  4. 吉田晴行, 井上健司, 新井健生, 前泰志:"脚式移動マニピュレータの作業移動-マニピュレーションに応じた踏み換え動作調整法-", 日本実験力学会誌, vol.14(2014), no.1, pp.22-28.(フルペーパー)
  5. 井岡誠司, 吉田晴行, 西原一嘉:"多用途歩行分析用大型簡易版フォースプレートの開発", 日本実験力学会誌, vol.14(2014), no.1, pp.3-8.(フルペーパー)
  6. 吉田晴行, 井上健司, 新井健生, 前泰志:"力変動を想定した脚式移動マニピュレータの作業姿勢・関節トルク配分", 日本実験力学会誌, vol.14(2014), no.1, pp.40-45.(フルペーパー)
  7. 吉田晴行, 森本正治, 橋本泰典:"ISO22675に基づく義足足部・足継手部の歩行機能試験機の開発-三軸Pylonロードセルを用いた動的Roll-over特性解析-", 日本機械学会論文集(C編), vol.78(2012), no.795, pp.3642-3649.(フルペーパー)
  8. 森 幸治, 吉田晴行:"気液二相流における気液流量の簡易推定法", 日本実験力学会誌, vol.10(2010), no.1, pp.52-56.(フルペーパー)
  9. Mori, K., Yoshida, H., Nakano, K. and Shiomi, Y.: "Effects of Liquid Viscosity on Inception of Disturbance Waves and Droplets in Gas-Liquid Annular Two-Phase Flow", Heat Transfer-Asian Research, 36-8(2007), pp.529-541.(フルペーパー)
  10. 吉田晴行, 氏部史章, 登尾啓史:"力/形状でキャリブレーションしたMSDレオロジーモデルの力/形状の再現性について", 日本VR医学会論文誌, vol.5(2007), no.1, pp.103-112.(フルペーパー)
  11. 森 幸治, 吉田晴行, 仲野久仁昭, 塩見洋一:"気液環状二相流におけるじょう乱波と液滴の発生に及ぼす液粘性の影響", 日本機械学会論文集(B編), vol.72(2006), no.719, pp.1797-1804.(フルペーパー)
  12. 吉田晴行, 藤 智明, 川北和明:"歩行機能のリハビリ支援・維持装置の開発(第 2 報 装置の構造・安全調節機構と試行実験)", 設計工学, vol.41(2006), no.10, pp.519-525.(フルペーパー)
  13. 元場俊雄, 安 弘, 小笹俊博, 升谷保博, 森 幸治, 安富雅典, 吉田晴行:"創造性の育成を目指したもの作り教育", 工学教育, vol.54(2006), no.3, pp.35-40.
  14. 吉田晴行, 吉村昌也:"力作業応用を目的とした人間型ロボットの足形状構成", 図学研究, vol.39(2005), no.2, pp.11-18.(フルペーパー)
  15. 吉田晴行, 井上健司, 新井健生, 前泰志:"人間型ロボットの作業移動:作業移動に要求される脚機能の分析", 日本ロボット学会誌, vol.19(2001), no.5, pp.660-666.(フルペーパー)
    • 解説・紀要など
  1. 森本正治, 吉田晴行, 富山弘基, 橋本泰典:"下肢装具足継手部の歩行機能特性と構造強度特性に関する計測・試験・評価", 大阪電気通信大学 メカトロニクス基礎研究所 Activity Report, vol.16(2015), pp.76-81.
  2. 古荘純次, 吉田晴行, 早川潔:"非装着型上肢リハビリ支援システム", 日本機械学会誌, vol.119(2016), no.1166, pp.19-21.
  3. 森本正治, 吉田晴行, 富山弘基, 橋本泰典:"歩行負荷シミュレータを用いた義足足部・足継手部の歩行機能計測評価法の開発", 大阪電気通信大学 メカトロニクス基礎研究所 Activity Report, vol.15(2014), pp.100-104.
  4. 吉田晴行:"シリーズ:研究室紹介リレー(55)研究室 機械工学科 ロボット工学(吉田)研究室", 設計工学, vol.48(2013), no.6, pp.281.
  5. 吉田晴行, 森本正治, 橋本泰典, 西原一嘉:"ISO22675 準拠試験機を用いた義足足部・足継手部の動的 Roll-over 特性解析", 大阪電気通信大学 メカトロニクス基礎研究所 Activity Report, vol.14(2013), pp.60-64.

  • 国際会議、国内会議、発表会、コンクールなど
    • 国際会議
  1. Yoshida, H., Morimoto, S.:"Influence of the fore-aft guide force of the ISO22675 based testing machine on the rollover characteristics -Ver.2-", ISO 25th joint meeting of ISO/TC168/WG3 and CEN/TC293/WG5, N628/N465, 2017.
  2. Morimoto, S., Yoshida, H.:"Load measurement at ankle joint of AFO to decide the structural strength test load values", ISO 25th joint meeting of ISO/TC168/WG3 and CEN/TC293/WG5, N627/N464, 2017.
  3. Morimoto, S., Yoshida, H.:"Comparable three dimensional rollover characteristics of typical prosthetic feet measured on the gait simulating test device", The 10th Conference on Rehabilitation Engineering and Assistive Technology Society of Korea (RESKO Technical Conf. 2016), pp.67-68, 2016.
  4. Morimoto, S., Yoshida, H.:"Influence of the fore-aft guide force of the ISO22675 based testing machine on the rollover characteristics", ISO 24th joint meeting of ISO/TC168/WG3 and CEN/TC293/WG5, N606/N443, 2016.
  5. Morimoto, S., Yoshida, H.:"Load measurement at ankle joint of AFO for the structural strength test load values - Ver.1 -", ISO 23th joint meeting of ISO/TC168/WG3 and CEN/TC293/WG5, N596/N433, 2016.
  6. Morimoto, S., Yoshida, H.:"Feedback signals of test equipment without filters : Foot 1D10(P3, 0.5[Hz])", ISO 22th joint meeting of ISO/TC168/WG3 and CEN/TC293/WG5, N585/N422, 2015.
  7. Morimoto, S., Yoshida, H.:"Three Dimensional Rollover Characteristics of AFO Measured on the Gait Simulated Loading Device", ISO 22th joint meeting of ISO/TC168/WG3 and CEN/TC293/WG5, N584/N421, 2015.
  8. Morimoto, S., Yoshida, H.:"Three dimensional rollover characteristics of prosthetic and orthotic foot-ankle units measured on the gait simulated loading device", ISPO World Congress, No.0437, 2015.
  9. Morimoto, S., Yoshida, H.:"Load pattern and rollover characteristics of the feet 1D10 and VARI-FLEX after 1cycle and 50000 cycles loading", ISO 21th joint meeting of ISO/TC168/WG3 and CEN/TC293/WG5, N567/N405, 2014.
  10. Morimoto, S., Yoshida, H.:"Effective lever arm length in the foot-sole plate and in the force-moment sensor plate", ISO 20th joint meeting of ISO/TC168/WG3 and CEN/TC293/WG5, N547/N385, 2014.
  11. Morimoto, S., Yoshida, H.:"Measurement of 3D Locus of fcp on foot-sole based on DIS16955 Annex B -Additional data-", ISO 20th joint meeting of ISO/TC168/WG3 and CEN/TC293/WG5, N548/N386, 2014.
  12. Morimoto, S., Yoshida, H.:"Three dimensional rollover characteristics of prosthetic feet measured on the gait simulated loading device", OT World 2014 in Leipzig.
  13. Morimoto, S., Yoshida, H.:"Measurement of 3D Locus of fcp on foot-sole based on DIS16955 Annex B", ISO 19th joint meeting of ISO/TC168/WG3 and CEN/TC293/WG5, N532/N370, 2013.
  14. Morimoto, S., Yoshida, H.:"Measurement of the vertical force Fp and shear force FT on the rolling foot plate of the ISO22675 testing machine", ISO 17th joint meeting of ISO/TC168/WG3 and CEN/TC293/WG5, N510/N348, 2012.
  15. Morimoto, S., Yoshida, H.:"Measurement of the Rollover Shape on the ISO22675 Testing Machine", ISO 17th joint meeting of ISO/TC168/WG3 and CEN/TC293/WG5, N509/N347, 2012.
  16. Morimoto, S., Yoshida, H.:"Proposal to Calculate the Rollover Shape on the ISO22675 Testing Machine (Revised)", ISO 16th joint meeting of ISO/TC168/WG3 and CEN/TC293/WG5, N498/N336, 2012.
  17. Morimoto, S., Tomiyama, H., Hashimoto, Y., Ise, M., Ishii, M., Yoshida, H., Furusho, J.:"Development of MRF(Magneto-Rheological-Fluid) Brake Installed Lower Limb Orthosis", ISPO2010, 2010.
  18. Yoshida, H., Ujibe, F., Noborio, H.:"Force/Shape Reappearance of MSD Rheology Model Calibrated by Force/Shape Sequence", 17th Int. Conf. Artificial Reality and Telexistence(ICAT 2007), pp.121-128, 2007.(レフェリーあり)
  19. Yoshida, H., Morino, M., Ogawa, N. and Noborio, H.:"A Force/Displacement Transformation Method for Digitalized Virtual Deformable Object", Proc. IEEE 9th Int. Conf. Control, Automation, Robotics and Vision, pp.1097-1102, 2006.(レフェリーあり)
  20. Yoshida, H., Murata, Y. and Noborio, H.:"A Smart Rheologic MSD Model Pushed/Calibrated/Evaluated by Experimental Impulses", Proc. IEEE/RSJ Int. Conf. Intelligent Robotics and Systems, pp.1614-1621, 2005.(レフェリーあり)
  21. Yoshida, H., Inoue, K., Arai, T., Mae, Y.:"Mobile Manipulation of Humanoid Robots: Optimal Posture for Generating Large Force Based on Statics", Proc. IEEE Int. Conf. Robotics and Automation, pp.2271-2276, 2002.(レフェリーあり)
  22. Inoue, K.,Arai, T.,Mae, Y.,Takahashi, Y.,Yoshida, H. and Koyachi, N.:"Mobile Manipulation of Limbed Robots:Proposal on Mechanism and Control", IFAC Workshop on Mobile Robot Technology,pp.104-109,2001.
  23. Yoshida, H., Inoue, K., Arai, T., Mae, Y.:"Mobile Manipulation of Humanoid Robots: A Method of Adjusting Leg Motion for Improvement of Arm's Manipulability", Proc. IEEE/ASME Int. Conf. Advanced Intelligent Mechatronics, pp.266-271, 2001.(レフェリーあり)
  24. Yoshida, H., Inoue, K., Arai, T., Mae, Y.:"Mobile Manipulation of Humanoid Robots: Analysis of Manipulability and Stability in Mobile Manipulation", Proc. IEEE/RSJ Int. Conf. Intelligent Robots and Systems, vol.3, pp.1924-1929, 2000.(レフェリーあり)
  25. Inoue, K., Yoshida, H., Arai, T., Mae, Y.:"Mobile Manipulation of Humanoids: Real-Time Control Based on Manipulability and Stability", Proc. IEEE Int. Conf. Robotics and Automation, pp.2217-2222, 2000.(レフェリーあり)
    • 国内会議
  1. 吉田晴行, 水瀬早紀, 森本正治, 野条久洋:"義足足部-シューズの組に着目したISO/TR22676準拠試験機による歩行機能評価~傾斜路面歩行を含む動的Rollover特性傾向", No.17-2 ロボティクス・メカトロニクス講演会2017 講演概要集, 2A1-K05(CD-ROM), 2017.
  2. 吉田晴行, 野条久洋, 森本正治, 釘宮央成, 水瀬早紀, 富山弘基:"短下肢装具の動的Rollover特性評価に基づく歩行支援能力の比較:ISO/TR22676準拠歩行負荷シミュレータの応用", 第37回 バイオメカニズム学術講演会予稿集, 1C-3-1(pp.163-164), 2016.
  3. 森本正治, 吉田晴行, 富山弘基, 橋本泰典:"歩行負荷シミュレータによる各種短下肢装具の歩行機能特性の比較計測評価", 第32回日本義肢装具学会学術大会講演集, 2-5-9(CD-ROM), 2016.
  4. 古荘純次, 吉田晴行, 早川潔, 古田和久, 林光太郎, 小村弘次郎, 三野智貴, 田端晟定, 新井宇宙, 小嶋寛之:"上肢リハビリ訓練システムPLEMO-Y(科研)の改良", No.16-2 ロボティクス・メカトロニクス講演会2016 講演概要集, 2A1-01b2(CD-ROM), 2016.
  5. 古荘純次, 早川潔, 吉田晴行, 古田和久, 釘宮央成, 林光太郎, 小村弘次郎, 三野智貴, 遠藤宏明, 藤浦絵梨, 新井宇宙, 小嶋寛之:"上肢リハビリ訓練システムPLEMOシリーズの実用化機PLEMO-Zの1次試作システム", No.16-2 ロボティクス・メカトロニクス講演会2016 講演概要集, 2A1-01b1(CD-ROM), 2016.
  6. 吉田晴行, 野条久洋, 森本正治, 天辰直貴:"義足足部-シューズの組に着目したISO22675準拠試験機による歩行機能評価~平坦路面歩行における動的Rollover特性傾向", 日本図学会 2015年度秋季大会学術講演論文集, pp.5-6, 2015.
  7. 古荘純次, 吉田晴行, 早川潔, 釘宮央成, 林光太郎, 小村弘次郎, 小嶋寛之, 田端晟定, 新井宇宙:"上肢リハビリ支援システムPLEMO-Y(科研)の研究開発とその臨床評価を目指したシステムの改良", 第58回自動制御連合講演会予稿集, 2G1-4(CD-ROM), 2015.
  8. 森本正治, 吉田晴行, 富山弘基, 橋本泰典:"歩行負荷シミュレータを用いたMRFブレーキ組込下肢装具の歩行機能特性評価", 第31回日本義肢装具学会学術大会講演集, I-3-29, 2015.
  9. 天辰直貴, 吉田晴行, 森本正治, 野条久洋:"義足足部-シューズの組に着目したISO22675準拠試験機によるRollover特性解析", No.15-1 日本機械学会 2015年度年次大会講演論文集, G0200304(CD-ROM), 2015.
  10. 武内翔平, 吉田晴行, 森本正治, 増田まゆ, 三好良平:"高機能下肢装具の構造強度・機能試験を目的とした片麻痺者の模擬下腿モデルに関する検討", SICE 第32回センシングフォーラム 講演会予稿集, 2P1-31(CD-ROM), 2015.
  11. 天辰直貴, 野条久洋, 吉田晴行, 森本正治:"ISO22675準拠試験機を用いたUnstableシューズのRollover特性に関する考察", SICE 第32回センシングフォーラム 講演会予稿集, 2P1-29(CD-ROM), 2015.
  12. 古荘純次, 吉田晴行, 釘宮央成, 林光太郎, 小村弘次郎, 小嶋寛之, 田端晟定, 新井宇宙:"上肢リハビリ支援システムPLEMO-Y(科研)の研究開発とその臨床評価を目指した機構の改良", 第33回日本ロボット学会学術講演会, 3G2-02(CD-ROM), 2015.
  13. 古荘純次, 吉田晴行, 早川潔, 釘宮央成, 林光太郎, 小村弘次郎, 小嶋寛之, 田端晟定:"上肢リハビリ支援システムPLEMO-P7の臨床評価を目指した機構の改良, 及びソフトウェアのリファクタリング", 第33回日本ロボット学会学術講演会, 2J1-04(CD-ROM), 2015.
  14. 森本正治, 吉田晴行, 富山弘基, 橋本泰典:"歩行負荷シミュレータを用いた義足足部・足継手部および高機能下肢装具の歩行機能計測評価", 第24回バイオメカニズム・シンポジウム講演会予稿集, pp.337-344, 2015.(レフェリーあり)
  15. 吉田晴行, 野条久洋, 森本正治, 天辰直貴, 富山弘基:"ISO22675に基づく義足足部・足継手部の構造強度機能試験機の開発:義足足部とStable/Unstableシューズの組が動的Rollover特性に与える影響", 第24回バイオメカニズム・シンポジウム講演会予稿集, pp.329-336, 2015.(レフェリーあり)
  16. 森本正治, 吉田晴行:"歩行負荷シミュレータを用いた義肢装具足継手部の Rollover 特性の比較計測評価", 第35回 バイオメカニズム学術講演会予稿集, 2A-5-4(pp.175-178), 2014.
  17. 吉田晴行, 森本正治, 天辰直貴, 赤瀬 敦, 橋本泰典:"義足足部・足継手部の構造強度・機能試験機の開発:義足足部-シューズの組が Rollover 特性に与える影響", 第35回 バイオメカニズム学術講演会予稿集, 2A-5-2(pp.171-172), 2014.
  18. 森本正治, 吉田晴行, 赤瀬 敦, 藤田良平:"歩行負荷シミュレータ(ISO22675 準拠試験機)による義足足部・足継手部の歩行機能特性の比較計測", 第30回日本義肢装具学会学術大会講演集, P1-1-11, 2014.
  19. 森本正治, 吉田晴行:"ISO22675準拠試験機による義足足部・足継手部の機能特性計測評価法の試み", 日本実験力学会分科会ワークショップ2013, No.13-2, 2013.
  20. 吉田晴行, 森本正治, 赤瀬 敦, 藤田良平, 橋本泰典:"義足足部・足継手部の構造強度・機能試験機の開発:矢状面方向における動的 Roll-over Shape の形状特性", 第34回 バイオメカニズム学術講演会予稿集, A2-4-2(pp.119-120), 2013.
  21. 井岡誠司, 吉田晴行, 西原一嘉:"多用途歩行分析用大型フォースプレートの開発", 日本設計工会関西支部平成25年度研究発表講演会講演論文集, pp.49-50, 2013.
  22. 吉田晴行, 井岡誠司, 西原一嘉:"脊髄損傷者の体脂肪計測に関する研究", 日本設計工会関西支部平成25年度研究発表講演会, pp.45-48, 2013.
  23. 森本正治, 吉田晴行, 藤田良平, 久保清文:"ISO22675 準拠試験機による義足足部・足継手部の歩行機能特性の比較計測", 第29回日本義肢装具学会学術大会講演集, 2-4-17, 2013.
  24. 森本正治, 吉田晴行:"義足足部・足継手部の機能特性の計測評価法の開発", 日本設計工学会 2013年度秋季研究発表講演会 講演論文集, A11(pp.37-38), 2013.
  25. 西原一嘉, 井岡誠司, 吉田晴行:"義足のパイロンを使ったロードセルの開発", 日本設計工学会 2013年度秋季研究発表講演会 講演論文集, A16(pp.53-56), 2013.
  26. 森本正治, 吉田晴行, 富山弘基, 橋本泰典, 藤田良平, 半田裕貴, 久保清文:"動的歩行状態を再現した義足足部・足継手機能試験機による Rollover Shape の計測:義足足部・足継手部の機能特性の比較計測・評価", 生体医工学シンポジウム 2012 講演予稿集, 1-2-05, 2012.
  27. 吉田晴行, 半田裕貴, 森本正治, 橋本泰典, 西原一嘉:"義足足部・足継手部の動的歩行機能計測評価システムの構築", 日本実験力学会講演論文集, No.11, pp.430-431, 2011.
  28. 森本正治, 富山弘基, 橋本泰典, 吉田晴行:"MRブレーキ組込高機能短下肢装具の実用化開発と試験評価", 日本実験力学会講演論文集, No.11, pp.422-424, 2011.
  29. 吉田晴行, 半田裕貴, 森本正治, 高階 豪, 橋本泰典, 西原一嘉:"義足足部・足継手部の動的歩行機能計測評価システムの構築", 第22回バイオメカニズム・シンポジウム講演会予稿集, pp.313-320, 2011.(レフェリーあり)
  30. 吉田晴行, 森本正治, 高階豪, 平井勝太, 西原一嘉, 橋本泰典:"義足足部・足継手部の構造強度・機能試験機の開発:歩行特性計測を目的とした足部組込み型三軸力センサの開発", No.10-4 ロボティクス・メカトロニクス講演会2010 講演概要集, 1P1-G01, 2010.
  31. 森本正治, 富山弘基, 橋本泰典, 吉田晴行, 伊勢正樹, 石井雅之:"磁性流体(MRF)ブレーキ組込下肢装具の実用化試作開発", 日本機械学会 第22回バイオエンジニアリング講演会講演論文集, pp.109, 2010.
  32. 森本正治, 吉田晴行, 西原一嘉, 富山弘基, 橋本泰典:"磁性流体(MRF)ブレーキ組込下肢装具の実用化試作段階におけるフィールド試用評価および構造強度の計測評価", 日本実験力学会分科会ワークショップ2009, No.9-1, pp.64-67, 2009.
  33. 吉田晴行, 谷口路幸, 高階豪, 森本正治, 西原一嘉, 富山弘基, 橋本泰典:"義足足部・足継手部の構造強度耐久性試験評価システムの開発", 日本実験力学会分科会ワークショップ2009, No.9-1, 2009.
  34. 吉田晴行, 高階豪, 谷口路幸, 森本正治, 西原一嘉, 橋本泰典:"義足足部・足継手部の耐久強度試験機の開発:足部装着型三軸力センサーの設計", 第30回 バイオメカニズム学術講演会予稿集, pp.85-86, 2009.
  35. 森本正治, 吉田晴行, 谷口路幸, 高階豪, 橋本泰典, 西原一嘉:"MR 流体ブレーキ組込下肢装具の構造強度試験", 第30回 バイオメカニズム学術講演会予稿集, pp.87-88, 2009.
  36. 吉田晴行, 谷口路幸, 高階豪, 森本正治, 西原一嘉, 橋本泰典:"下肢装具の設計標準化を目的とした耐久試験機の開発:足板揺動角変化に伴う足部床反力特性", 日本実験力学会講演論文集 No.9, pp.340-342, 2009.
  37. 森幸治, 吉田晴行:"超多点プローブにおける気液二相流の時空間分布計測", 日本実験力学会分科会合同ワークショップ2008, No.8-1, 2008.
  38. 吉田晴行, 藤智明, 西原一嘉, 川北和明:"歩行関節リハビリ支援装置の開発とそれを用いた足関節特性計測の試み", 日本実験力学会分科会合同ワークショップ2008, No.8-1, 2008.
  39. 山崎淳平, 吉田晴行, 徳永 健, 井上健司, 新井健生, 登尾啓史:"脚式作業移動型ロボットの作業性:拡張トロット歩容適用時の作業移動における特性解析", JSME[No.07-2] Robomec2007講演論文集, 2P1-l11(CD-ROM), 2007.
  40. 守野雅也, 大坪豊佳, 吉田晴行, 登尾啓史:"力学的変形特性に基づくレオロジー物体の未知パラメータ推定手法", JSME[No.07-2] Robomec2007講演論文集, 2A1-A05(CD-ROM), 2007.
  41. 小川典久, 守野雅也, 吉田晴行, 登尾啓史:"触覚フィードバックデバイスで仮想レオロジー物体を操作する際の問題について", 情報処理学会 第69回全国大会講演論文集, 1X1, 2007.
  42. 内山貴亮, 吉田晴行, 藤 智亮, 西原一嘉, 川北和明:"歩行関節リハビリ支援装置を用いた足関節特性計測:屈伸角運動幅及び運動域が足関節柔軟化に与える影響", 平成18年度日本設計工学会関西支部研究発表講演会講演論文集, pp.14-17, 2006.
  43. 氏部史章, 吉田晴行, 登尾啓史:"力と形状によるレオロジーモデルのパラメータ同定とその評価", 第11回ロボティクスシンポジア講演会論文集, pp.32-37, 2006. (レフェリーあり)
  44. 井川武思, 吉田晴行, 登尾啓史:"階層レオロジーモデルにおける精度と速度の評価に関する研究", 第11回ロボティクスシンポジア講演会論文集, pp.26-31, 2006. (レフェリーあり)
  45. 吉村昌也, 吉田晴行, 井上健司, 新井健生, 登尾啓史:"人間型ロボットの脚腕協調制御手法の開発:両腕マニピュレーションに応じた踏み換え動作調整法", SICE 関西支部若手研究発表会講演論文集, pp.41-42, 2006.
  46. 吉田晴行, 藤 智明, 川北和明:"歩行関節リハビリ装置の試作と機能確認実験", 日本設計工学会2005年度春季研究発表講演会講演論文集, pp.27-32, 2005.(優秀発表賞受賞)
  47. 吉田晴行, 吉村昌也:"足底プレートに切欠きを有する人間型ロボットの転倒安定性に着目した性能の可視化", 日本図学会2005年度本部例会学術講演論文集, pp.69-74, 2005.
  48. 小林広樹, 島田尚一, 吉田晴行, 服部陽介, 村島憲治, 清野慧:"大型部品の高精度形状測定システムの開発-改良逐次三点法による真直度測定-", 2005年度精密工学会鳥取地方学術講演会講演論文集, pp.5-6, 2005.
  49. 吉田晴行, 吉村昌也:"人間型ロボットの実作業応用を目的とした足形状構成", 日本図学会2004年度本部例会学術講演論文集, pp.19-24, 2004.
  50. 藤智明, 竹之内和樹, 吉田晴行, 川北和明:"歩行機能回復・維持支援装置と足関節の特性計測", 日本設計工学会平成15年度秋季研究発表講演会講演論文集, pp.27-30, 2003.
  51. 吉田晴行, 井上健司, 新井健生:"脚式作業移動型ロボットの作業性に関する考察", JSME[No.03-4] Robomec2003講演論文集, 2P1-1F-B5(CD-ROM), 2003.
  52. 吉田晴行, 井上健司, 新井健生, 前泰志:"人間型ロボットの作業移動:力作業における最適姿勢", 第19回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1A28(CD-ROM), 2001.
  53. 井上健司, 西濱祐介, 中村明彦, 新井健生, 前泰志, 吉田晴行:"人間型ロボットの作業移動:2次元平面上での踏み換え制御", 日本機械学会[No.01-4]ロボティクス・メカトロニクス講演会'00講演論文集, 2A1-N7(CD-ROM), 2001.
  54. 吉田晴行, 井上健司, 新井健生, 前泰志:"人間型ロボットの作業移動:マニピュレーションに応じた脚動作調整法", 第6回ロボティクスシンポジア予稿集, pp.13-18, 2001. (レフェリーあり)
  55. 吉田晴行, 井上健司, 新井健生, 前泰志:"人間型ロボットの作業移動:マニピュレーションに応じた歩幅調整アルゴリズム", 第18回日本ロボット学会学術講演会予稿集, pp.1483-1484, 2000.
  56. 中村明彦, 井上健司, 新井健生, 前泰志, 吉田晴行:"人間型ロボットの作業移動:脚接地点調整アルゴリズム", 第18回日本ロボット学会学術講演会予稿集, pp.917-918, 2000.
  57. 吉田晴行, 井上健司, 新井健生, 前泰志:"作業移動型ロボットにおける作業移動性の評価手法:人間型ロボットを用いた評価実験", 日本機械学会[No.00-2]ロボティクス・メカトロニクス講演会'00講演論文集, 2A1-79-120(CD-ROM), 2000.
  58. 井上健司, 吉田晴行, 新井健生, 前泰志:"手先の遠隔操作によるヒューマノイドの作業移動", 第5回ロボティクスシンポジア予稿集, pp.333-338, 2000. (レフェリーあり)
  59. 吉田晴行, 井上健司, 新井健生, 前泰志:"人間型ロボットの作業移動性:脚動作パターンが作業移動性に及ぼす影響について", 1999年度SICE関西支部シンポジウム公演論文集, pp.20-23, 1999.
  60. 吉田晴行, 井上健司, 新井健生, 前泰志:"人間型ロボットの作業移動性:作業移動における手先操作性と安定性の解析", 第17回日本ロボット学会学術講演会予稿集, pp.1219-1220, 1999.

  • 外部資金の獲得、特許・著作権等の知財権の取得など
  1. 平成28~現在:日本学術振興会, 科学研究費補助金・基盤研究(C):同側及び鏡面対称の健側補助を導入した新規な非能動型上肢リハビリ支援システム, 研究分担者(研究代表者:古荘 純次)
  2. 平成24~26年度:経済産業省委託事業, 工業標準化推進事業委託費(戦略的国際標準化加速事業(国際標準共同研究開発事業:下肢装具の構造強度・機能の試験評価法に関する国際標準化)), 研究分担者(研究代表者:森本 正治)
  3. 平成18~20年度:日本学術振興会, 科学研究費補助金・基盤研究(B):複合現実感による手術シミュレーションに関する基礎研究, 研究分担者(研究代表者:登尾 啓史)

  • 学会等における活動(学術集会の組織、雑誌編集など)
  1. 第37回 バイオメカニズム学術講演会(SOBIM2016) 実行委員会 プログラム委員(2015/12/25~2016/12/26)
  2. 日本設計工学会 平成23年度秋季大会実行委員会 委員(2011/6/18~2011/10/22)
  3. The 14th International Conference on Geometry and Graphics(ICGG 2010)
    Local Executive Committee(2009/5/1~2010/10/31)
  4. 第4回 先端メカトロニクス国際学会(ICAM2004) ステアリング委員会 委員(2003/8/28~2004/10/31)
  5. International Symposium on Systems & Human Science for Safe,
    Secure, and Reliable Society(SSR 2003)Technical Committee(2003)
  6. 第20回 日本ロボット学会学術講演会(RSJ2002) 実行委員会 委員(2002/8/1~2002/12/31)

吉田 晴行(よしだ はるゆき)YOSHIDA Haruyuki

  • 所属部署
    工学部 機械工学科 准教授
    大学院 工学研究科 制御機械工学専攻 准教授

  • 地域社会における貢献
  1. 大阪電気通信大学 主催 テクノフェア出展(2008/9~現在に至る)

  • 公的機関等における委員・役員など
  1. 日本福祉用具・生活支援用具協会 
    平成26年度「構造強度試験法及び計測評価法に関する分科会」委員(2014/8/4~2015/3/16)
  2. 日本福祉用具・生活支援用具協会 
    平成26年度「下肢装具の構造強度・機能の試験評価法に関する委員会」委員(2014/8/22~2015/3/16)
  3. 日本福祉用具・生活支援用具協会 
    平成25年度「構造強度試験法及び計測評価法に関する分科会」委員(2013/7/23~2014/3/14)
  4. 日本福祉用具・生活支援用具協会 
    平成24年度「構造強度試験法及び計測評価法に関する分科会」委員(2012/7/24~2013/3/15)

  • 学会等の財団法人・社団法人における組織運営
  1. 日本義肢装具学会 ISO/TC168(義肢・装具)国内対策委員会 委員(2017/2/24~2017/3/31)
  2. 日本設計工学会関西支部 商議員(2013/4~2017/3)
  3. 日本機械学会 情報・知能・精密機器部門 代議員(2012/4~2014/3)
  4. 日本図学会関西支部 会計(2009/4~2011/3)
  5. 日本実験力学会 身体運動再建工学分科会 幹事(2009/4~現在に至る)
  6. 計測自動制御学会 関西支部 H18年度シンポジウム委員会 庶務(2006)
  7. 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス部門 第82期技術委員会 技術委員(2004/4~2005/3)
  8. 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス部門 第81期技術委員会 幹事(2003/4~2004/3)

  • 国内外における災害救助活動、NPO 活動など
  1. レスキューロボットコンテスト実行委員会(第Ⅲ期) 広報(2002/12~2003/9)

  • その他

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS