大阪電気通信大学 教員情報データベース >太田 暁美

健康スポーツ科学科 所属教員一覧

太田 暁美(おおた あけみ)OTA Akemi 画像の説明

  • 所属部署
    医療福祉工学部 健康スポーツ科学科 准教授
    大学院 医療福祉工学研究科 医療福祉工学専攻 准教授
  • 専門分野
    応用健康科学,運動生理学
  • 研究テーマ
    高齢者の健康増進
    介護動作の負荷評価法
  • URL
  • 経歴
    • 学歴
      早稲田大学人間科学部健康スポーツ科学科卒業
      筑波大学大学院体育研究科修士課程修了
    • 職歴
      全国酪農業協同組合乳業開発研究所
      国立スポーツ科学センター研究員
      早稲田大学スポーツ科学学術院客員研究助手
      大阪電気通信大学医療福祉工学部医療福祉工学科准教授
      大阪電気通信大学医療福祉工学部健康スポーツ科学科准教授
  • 取得学位等
    体育学修士(筑波大学)
    健康運動指導士
    JATI-ATI
  • 受賞、顕彰など
  • 所属学会
    日本体力医学会、日本運動生理学会、日本体育学会、日本応用老年学会

太田 暁美(おおた あけみ)OTA Akemi

  • 所属部署
    医療福祉工学部 健康スポーツ科学科 准教授
    大学院 医療福祉工学研究科 医療福祉工学専攻 准教授
  • 学科・学部の運営


  • 委員会、センター、研究所等の学内組織における活動
    予算委員
    研究小委員会

  • 本学と外部の産官学機関等との連携活動


  • 高大連携、オープンキャンパス、公開講座などの対外的活動
    高大連携:電通大高校模擬体験授業、早稲田摂陵高校模擬授業
    オープンキャンパス:超音波診断装置による筋厚計測体験担当

  • その他

太田 暁美(おおた あけみ)OTA Akemi

  • 所属部署
    医療福祉工学部 健康スポーツ科学科 准教授
    大学院 医療福祉工学研究科 医療福祉工学専攻 准教授
  • 学部教育(講義)
    健康運動指導演習
    健康運動指導実技
    介護予防学
    運動生理学・実習
    生体計測学・実習
    スポーツ方法実習
    健康運動指導実習
    健康運動指導特別演習
    プレゼミ
    卒業研究

  • 大学院教育(講義)
    健康体力学特論

  • 論文等指導
    • 卒業論文等の指導: 20名
    • 修士論文等の指導: 2名
    • 博士論文等の指導: 0名

  • 資格支援
    健康運動実践指導者実技試験対策講座担当

ティーチング・ポートフォリオ

  • 授業に臨む姿勢
  • 教育活動自己評価
  • 授業改善のための研修活動等
  • 能動的学修(アクティブ・ラーニング)の取組
  • 主要担当授業科目の概要と具体的な達成目標
  • 具体的な達成目標に対する達成度
  • 学生からの要望への対応

太田 暁美(おおた あけみ)OTA Akemi

  • 所属部署
    医療福祉工学部 健康スポーツ科学科 准教授
    大学院 医療福祉工学研究科 医療福祉工学専攻 准教授
  • 著書
  1. 大槻信吾,中村富予編著,太田暁美他共著,フローチャートで学ぶ運動生理学実習.建帛社,2012,ISBN9784767904696.
  2. 福永哲夫編,筋の科学事典(分担:3.2.2). 朝倉書店,2002,ISBN9784254690392.
  3. 岡田守彦,松田光生,野譜也編,高齢者の生活機能増進法(分担:第3章-26). NAP,2000,ISBN978-4931411197.

  • 学術論文・作品など
  1. 太田暁美、矢野正大:立ち上がり動作時の床反力指標および体重心加速度指標による下肢筋力評価.大阪ガスグループ福祉財団 研究・調査報告集. vol.23, 2010, pp.87-92.
  2. 福録恵子,瀬戸奈津子,清水安子,太田暁美,木村みさか: 脊柱後弯を有する高齢者に対する在宅バランストレーニングプログラムの介入効果-介入3ヶ月時点の体力測定値変化による検討-. 大阪大学看護学雑誌. vol.16, 2010, pp.29-38.
  3. Ota A, Tompthon M, Nakamura Y: The effect of the perceived satisfaction with the care-prevention exercise programs to the continuation of the programs. International Journal of Sport and Health Science. vol.6, 2008, pp.54-59.
  4. Ota A, Ohta M, Fukunaga T, Nakamra Y, Muraoka I: Muscle strength and muscle thickness in frail elderly people according to stage of long-term care need. International Journal of Sport and Health Science. vol.6, 2008, pp.91-97.
  5. Harada K, Oka K, Ota A, Shibata A, Nakamura Y: Prevalence and Correlates of Strength Training. International Journal of Sport and Health Science, vol.6, 2008, pp.66-71.
  6. Harada K, Oka K, Shibata A, Ota A, Okada J, Nakamura Y. Factors Associated with the Stages of Change for Strength Training Behavior. International Journal of Sport and Health Sciences, vol.6, 2008, pp.251-263
  7. 原田和弘、太田暁美、柴田愛、岡浩一朗、中村好男、村岡功:虚弱な高齢者を対象とした運動特異的主観的健康度・機能状態尺度の開発.応用老年学,vol.2, 2008, pp.40-49.
  8. 牧迫飛雄馬、太田暁美、瀬高英之、原田正彦、中村好男、村岡功:虚弱高齢者における身体運動機能評価を目的とした5回椅子立ち座りテストの改良とその信頼性の検証.スポーツ科学研究,vol.5, 2008, pp.71-78.
  9. トンプソン雅子、太田暁美、渡邊恵、李恩兒、宮地正弘、秋山由里、中村好男:ケアハウス居住者に実施した体操プログラムの継続的参加に関連する要因の検討.スポーツ科学研究,vol.5, 2008, 137-173.


  • 国際会議、国内会議、発表会、コンクールなど
  1. Imai D, Okazaki K, Yokoyama H, Takeda R, Naghavi N, Yamashina Y, Hirasawa Y, Ota A, Matsumura S, Miyagawa T. Lactate threshold is decreased by skin surface cooling prior to exercise in cool environment. ACSM Conference on Integrative Physiology of Exercise, 2014-9-17~20, Miami, America.
  2. Takeda R, Okazaki K, Ota A, Naghavi N, Yamashina Y, Hirasawa Y, Suzuki A, Imai D, Yokoyama H, Miyagawa T. Skin warm/cold threshold during passive heating are attenuated in elderly than young men. ACSM Conference on Integrative Physiology of Exercise, 2014-9-17~20, Miami, America.
  3. Ota A, Okazaki K, Takeda R, Yamashina Y, Naghavi N, Hirasawa Yoshikazu, Suzuki A, Imai D, Yokoyama Hisayo, Miyagawa T. The effect of posutural change on the distribution of cerebral blood flow during passive heating in elderly. 第120回 日本解剖学会総会・全国学術集会, 第92回 日本生理学会大会合同大会, 2015-3-21~23, 神戸.
  4. Takeda R, Okazaki K, Ota A, Naghavi N, Yamashina Y, Hirasawa Yoshikazu, Suzuki A, Imai D, Yokoyama Hisayo, Miyagawa T. Skin warm/cold threshold during passive heating are attenuated in elderly men. 第120回 日本解剖学会総会・全国学術集会, 第92回 日本生理学会大会合同大会, 2015-3-21~23, 神戸.
  5. Yamashina Y, Yokoyama H, Naghavi N, Hirasawa Y, Takeda R, Ota A, Imai D, Okazaki K, Miyagawa T. The forced respiration during the deeper upright water immersion causes the greater inspiratory muscle fatigue in healthy young men. 第120回 日本解剖学会総会・全国学術集会, 第92回 日本生理学会大会合同大会, 2015-3-21~23, 神戸.
  6. 吉田葉月, 久利彩子, 森 翔平, 吉田正樹, 太田暁美. 足趾押力計測機器の作製及び足趾押力の評価. 第35回バイオメカニズム学術講演会, 2014-11-8, 9, 岡山.
  7. 森翔平, 中村英夫, 太田暁美. 午前と午後で比較したレジスタンストレーニングに対する生理的応答特性. 第69回日本体力医学会大会, 2014-9-19~21, 長崎.
  8. 矢野正大, 太田暁美*. 立ち上がり速度による等速性膝伸展筋力の簡易評価. 第65回日本体力医学会大会, 2010-9-18, 千葉.
  9. 福録恵子, 瀬戸奈津子, 清水安子, 太田暁美*, 木村みさか. 整形外科クリニックを拠点とした転倒予防在宅トレーニングプログラムの開発-第1報:測定内容によるプログラム試案の評価と課題-, 第41回日本看護学会―老年看護ー学術集会, 2010-9-10~11, 奈良.
  10. Takeda R, Okazaki K, Ota A, Naghavi N, Yamashina Y, Hirasawa Yoshikazu, Suzuki A, Imai D, Yokoyama Hisayo, Miyagawa T. Skin warm/cold threshold during passive heating are attenuated in elderly than young men. ACSM Conference on Integrative Physiology of Exercise, 2014-9-17~20, Miami.
  11. A. Ota*, M. Yano, K. Fukuroku, M. Kimura. Relationship between kyphosis and physical function in elderly. The 1st International Congress on Controversies in Longevity, Health and Aging, June 2010, Barcelona.
  12. K. Fukuroku, A. Ota*, N. Seto, Y. Shimizu, M. Kimura, Efects of hme-based exercise program for eledery with Kyphosis. Seventh SICOT/SIROT Annual International Conference & SOF Ortopediveckan. August 2010, Gothenburg.
  13. A. Ota, Shibata. A, Makizako. H, Oka. K, Nakamura. Y, Sit-to-stand test with arm support in elderly women with chronic knee pain. 7th World Congress on Aging and Physical Activity, July 2008,Tsukuba.


  • 外部資金の獲得、特許・著作権等の知財権の取得など


  • 学会等における活動(学術集会の組織、雑誌編集など)

太田 暁美(おおた あけみ)OTA Akemi

  • 所属部署
    医療福祉工学部 健康スポーツ科学科 准教授
    大学院 医療福祉工学研究科 医療福祉工学専攻 准教授
  • 地域社会における貢献


  • 公的機関等における委員・役員など
  1. 寝屋川市スポーツ推進委員, 2011-8~
  2. 寝屋川市体育指導委員,2007-10~2011-7.


  • 学会等の財団法人・社団法人における組織運営


  • 国内外における災害救助活動、NPO 活動など


  • その他

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS