大阪電気通信大学 教員情報データベース >星野 実

機械工学科 所属教員一覧

星野 実 Minoru HOSHINO 画像の説明

  • 所属部署
    工学部 機械工学科 特任教授
  • 専門分野
    金型の設計・製作、技能の技術化
  • 研究テーマ
    金型設計製作技能の技術化
  • URL
  • 経歴
    • 学歴
    • 職歴
  • 取得学位
  • 受賞、顕彰など
  • 所属学会

星野 実 Minoru HOSHINO

  • 所属部署
    工学部 機械工学科 特任教授
  • 学科・学部の運営


  • 委員会、センター、研究所等の学内組織における活動


  • 本学と外部の産官学機関等との連携活動


  • 高大連携、オープンキャンパス、公開講座などの対外的活動
  • その他

星野 実 Minoru HOSHINO

  • 所属部署
    工学部 機械工学科 特任教授
  • 学部教育(講義)
  • 大学院教育(講義)


  • 論文等指導
    • 卒業論文等の指導: 3名
    • 修士論文等の指導: 名
    • 博士論文等の指導: 名
  • ティーチング・ポートフォリオ''
  • 授業に臨む姿勢
     学生が理解できるように段階的に教えている.演習を多く実施し,学生自ら理解できるようにしている.
  • 教育活動自己評価
     授業アンケートや学生の意見を取り入れて授業改善をしている.
  • 授業改善のための研修活動等
     FDに参加するとともに実務者の研修を受講している.工学教育に関する学会活動を通して,授業改善に努めている.
  • 能動的学修(アクティブ・ラーニング)の取組
     卒業研究や課外活動において,ものづくりの競技会に参加している.学生が練習計画の作成・運営をし,結果を調査・研究・整理をし,学会発表を通して課題解決能力の育成を図っている.
  • 主要担当授業科目の概要と具体的な達成目標
     主要担当授業科目の概要と具体的な達成目標は,シラバスに記載されている.
  • 具体的な達成目標に対する達成度
     能動的学習に関する達成度は,多くの学生がものづくり競技会への入賞実績がある.研究においては,今後,入賞の要因を分析・検証をして,学会での発表から表彰を目指す.担当授業科目は,授業改善プランに記載する.
  • 学生からの要望への対応
     何時もオフィースアワーにより対応している.また、授業アンケートの結果を次年度の授業計画へ反映させる.

星野 実 Minoru HOSHINO

  • 所属部署
    工学部 機械工学科 特任教授
  • 著書
  • 学術論文・作品など
  • 国際会議、国内会議、発表会、コンクールなど
  • 外部資金の獲得、特許・著作権等の知財権の取得など
  • 学会等における活動(学術集会の組織、雑誌編集など)

星野 実 Minoru HOSHINO

  • 所属部署
    工学部 機械工学科 特任教授
  • 地域社会における貢献


  • 公的機関等における委員・役員など


  • 学会等の財団法人・社団法人における組織運営


  • 国内外における災害救助活動、NPO 活動など


  • その他

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS