大阪電気通信大学 教員情報データベース >木子 香

デジタルゲーム学科 所属教員一覧

木子 香(きし かおり)KISHI Kaori KISHI kaori

  • 所属部署
    総合情報学部 デジタルゲーム学科 講師
  • 専門分野
    中国文学、中国語学
  • 研究テーマ
    ゲームの言語教育への応用、盤上遊戯史、中国語教育学
      
  • URL
  • 経歴
    • 学歴
      中国北京首都師範大学文学部卒(1987年)
    • 職歴
      中国北京首都師範大学専任講師(1987年ー1990年)
      関西中文学校 設立、経営兼講師(1999年ー2005年)
      大阪電気通信大学 非常勤講師(2000年ー2009年)
      神戸海星女学院大学 非常勤講師(2001年ー2009年)
      大阪電気通信大学国際交流センター特任教師(2009年ー2011年)
      大阪電気通信大学総合情報学部デジタルゲーム学科講師(2011年~現在)
  • 取得学位等
    文学学士
  • 受賞、顕彰など
  • 所属学会
    ゲーム学会 中国語教育学会

木子 香(きし かおり)KISHI Kaori

  • 所属部署
    総合情報学部 デジタルゲーム学科 講師
  • 学科・学部の運営
  • 委員会、センター、研究所等の学内組織における活動

 国際交流センター 主任(2011年~現在)
 総合学生支援センター支援部会委員(2017)

  • 本学と外部の産官学機関等との連携活動

  • 高大連携、オープンキャンパス、公開講座などの対外的活動
    中国江南大学出張講義
    2012年9月 北京科技大学短期留学プログラム企画運営
    2012年11月 中国北京科技大学・特別提携 出張講義担当
    2013年9月 北京科技大学短期留学プログラム企画運営
    2013年9月 中国北京科技大学・特別提携 出張講義担当
    2014年9月 中国北京科技大学・特別提携 出張講義担当
    2015年9月 中国北京科技大学・特別提携 出張講義担当
  • その他

木子 香(きし かおり)KISHI Kaori

  • 所属部署
    総合情報学部 デジタルゲーム学科 講師
  • 学部教育(講義)
    プロジェクト実習2
    社会プロジェクト実習
    中国語初級1
    中国語初級2
    プレゼミ
    ゼミナール
    グローバル研修
  • 大学院教育(講義)


  • 論文等指導
    • 卒業論文等の指導: 52名(2012年度からの累積)
    • 修士論文等の指導: 0名
    • 博士論文等の指導: 0名

木子 香(きし かおり)KISHI Kaori

  • 所属部署
    総合情報学部 デジタルゲーム学科 講師
  • 著書
  1. 『中国語基礎教程』      執筆  2008.4
  2. 『小学生防灾减灾科普教材』 (共編著) 地震出版社 2014年
  3. 『初中生防灾减灾科普教材』 (共編著) 地震出版社 2014年 
  4. 『高中生防灾减灾科普教材』 (共編著) 地震出版社 2014年
  • 学術論文
  1. 詩家極俊語・却入画三味 ―― 論王维詩中有画的意境美,北京師院学報社会科学版総第59期,pp. 83-87(April 1987).
  2. 如何稳定中学师资队伍,高教研究,pp.7-13(April 1988).
  3. 木子香:『譜雙』の日本語訳及び盤双六史に関する考察,大阪電気通信大学紀要人文科学研究第19号,pp.79-94(March 2017).
  • 作品
  1. 「話せる中国語」中国語視聴教材DVD 企画、監修         2010.12
  2. 「身近にあるお金の話」大阪電気通信大学金融学部アセット・マネジメント学科紹介DVD
                シナリオ中国語翻訳、吹き替え演出指導  2010.
  3. 「让留学生在欢声笑语里体验日本文化」関西華人時報  2011.02.15
  4. 「不受地震影响:大阪电气通信大学入学仪式如期召开」 関西華人時報 2011.04.15
  5. 「枝垂桜」   関西華人時報  2012.5.1
  6. 「桜花」    関西華人時報  2014.4.15
  7. 「暮春」    関西華人時報  2014.6.15
  8. 「金蝉壳」   関西華人時報  2014.11.1
  9. 「湯ノ山温泉」 関西華人時報  2015.9.15
  10. 「五月風」   関西華人時報  2016.6.1
  11. 「九月」    関西華人時報  2017.9.15
  • 国際絵本ワークショップ
  1. 中日大学生交流 絵本づくりワークショップIN北京 日本国際交流基金北京日本文化センター 2016.09.03 
     http://www.jpfbj.cn/sys/?p=543
  • 国際会議
  1. H Hara,K Kishi,M Fukui,and T Takami,Ancient Japanese Board Sugoroku Reproduction
    :Development of Network Play System for Board Sugoroku,
    NICOGRAPH International 2017,accepted,2017.
  • 国内学会
  1. 学会発表:喜多勇介,木子香,南角茂樹:絵本体感コンテンツ実現の為のNXT群制御方法の提案,
    平成25年 電気関係学会関西連合大会講演論文集,pp.73-74, 2013年11月17日(2013-11)
  2. 学会発表:高石直紀,木子香,南角茂樹:音による群制御に関する提案,第58回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, pp.213-214, 2014年5月22日 (2014-5)
  3. 学会発表:木子香,桌游学汉语,中国語教育学会第13回全国大会中国語教育学会,第13回全国大会予稿集P53-56,2015年6月7日,龍谷大学 深草学舎
  4. 学会発表:山本 成一,木子香,大西 克彦:タブレット端末を利用した中国語学習支援システムの検討,2016年電子情報通信学会総合大会ISS特別企画「学生ポスターセッション」,ISS-P-128, p.128 (Mar. 2016)
  5. 学会発表:木子香,譜雙の日本語訳(序報),ゲーム学会 盤双六ワークショップ,グランフロント大阪 カンファレンスルーム,2016年3月.
  6. 学会発表:木子香,原久子,高見友幸:譜雙の解読 盤双六の伝来と歴史,ゲーム学会第14回合同研究会,岡山大学,2016年7月10日
  7. 学会発表:孫唯泰, 曾嘉慧, 渡部隆志,木子香:中国語教育に用いるカードゲームのデザイン提案,ゲーム学会第14回合同研究会,岡山大学,2016年7月10日
  8. 学会発表:木子香,原久子,高見友幸:『譜雙』の解読 日本と中国の盤双六史,ゲーム学会第15回全国大会論文集P9-12,大分県コンパルホール,2016年11月5日
  9. 学会発表:寺田則子,小原健也,木子香:絵本作りのための授業設計,ゲーム学会第15回全国大会論文集P55-58大分県コンパルホール,2016年11月5日
  10. 学会発表:高見友幸,木子香,原久子,古代盤双六の復刻:序報,ゲーム学会「ゲームと数理」第1回研究会研究報告集,印刷中,2017
  • 外部資金の獲得、特許・著作権等の知財権の取得など


  • 学会等における活動(学術集会の組織、雑誌編集など)

木子 香(きし かおり)KISHI Kaori

  • 所属部署
    総合情報学部 デジタルゲーム学科 講師
  • 地域社会における貢献
  1. 2015年4月    四條畷市岡部保育園 「絵本とロボット」読み聞かせ&実演  プロデューサー
  2. 2017年4月    四條畷市官学連携  「楠正行絵本」制作プロジェクト 企画・実施
  • 公的機関等における委員・役員など


  • 学会等の財団法人・社団法人における組織運営


  • 国内外における災害救助活動、NPO 活動など


  • その他

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS