大阪電気通信大学 教員情報データベース >森石 峰一

人間科学研究センター 所属教員一覧

森石 峰一(もりいし みねかず)MORIISHI Minekazu 画像の説明

  • 所属部署
    工学部 人間科学研究センター 准教授
  • 専門分野
    教育工学 (情報教育)
  • 研究テーマ
    中学校・技術科の「プログラムによる計測・制御」で利用する実習用教材の開発および授業設計
    ICT活用による肢体不自由な生徒の学習活動支援
  • 経歴
    • 学歴
      大阪電気通信大学 工学部通信工学科卒業(1978年)
      大阪電気通信大学大学院 工学研究科情報工学専攻博士前期課程修了(2001年)
      大阪電気通信大学大学院 総合情報学研究科コンピュータサイエンス専攻博士後期課程 満期退学(2012年)
    • 職歴
      学校法人帝塚山学院(1981年)
      大阪電気通信大学人間科学研究センター専任講師(2005年)
      大阪電気通信大学金融経済学部アセット・マネジメント学科准教授(2009年)
      大阪電気通信大学人間科学研究センター准教授(2010年)
  • 取得学位
    博士(情報学) (大阪電気通信大学) (2013年)
  • 受賞、顕彰など
    大阪狭山市教育委員会文化教育功労者表彰を受賞 (1998年)
    大阪狭山市教育文化功労者表彰を受賞 (2004年)
  • 所属学会
    電子情報通信学会,教育システム情報学会,日本教育情報学会,情報コミュニケーション学会

森石 峰一(もりいし みねかず)MORIISHI Minekazu

  • 所属部署
    工学部 人間科学研究センター 准教授
  • 学科・学部の運営


  • 委員会、センター、研究所等の学内組織における活動
    教職課程委員会 委員 (2005年度~現在)
    教職課程委員会 副委員長 (2013年度)
    教職課程委員会 委員長 (2014年度・2015年度)
    教職課程委員会 副委員長 (2016年度)
    図書館委員会 委員 (2006年度)
    Hidden Curriculum企画委員会 委員 (2010年度)
    寝屋川キャンパス教務委員会 オブザーバー (2013年度・2014年度・2015年度)
    寝屋川キャンパス教務委員会 委員 (2016年度)


  • 本学と外部の産官学機関等との連携活動


  • 高大連携、オープンキャンパス、公開講座などの対外的活動


森石 峰一(もりいし みねかず)MORIISHI Minekazu

  • 所属部署
    工学部 人間科学研究センター 准教授
  • 学部教育(講義)
    情報活用リテラシー (1年生 前期)
    現代社会を考える1 (1年生 前期) ※リレー講義
    情報科教育法1 (2年生 前期)
    技術科教育法3 (2年生 前期)
    情報科教育法2 (2年生 後期)
    技術科教育法4 (2年生 後期)
    情報社会と情報倫理 (2年生 後期)
    教育実習1 (4年生 通年)
    教育実習2 (4年生 通年)
    事前・事後指導 (4年生 通年)
    教育実践演習 (4年生 後期)


  • 大学院教育(講義)


  • 論文等指導
    • 卒業論文等の指導: 4名
    • 修士論文等の指導: 0名
    • 博士論文等の指導: 0名

森石 峰一(もりいし みねかず)MORIISHI Minekazu

  • 所属部署
    工学部 人間科学研究センター 准教授
  • 著書
  1. 森石 峰一. Macintosh Pascal .誠文堂新光社,1985-12
  2. 町田 隆哉, 瀬川 武美, 新美 秀雄, 平田 啓一, 平野 利治, 米沢 敦, 上田 信行, 森石 峰一, 平田 優美子. 新・教育の方法と技術 .教育出版,1997-2,pp.124-136
  3. 森石 峰一. 森石流 たとえでわかる最新ネットワーク用語集 .日本文教出版,2002-12
  4. 阪神地区私立大学教職課程研究連絡協議会 編. 教師を育てる 大学教職課程の授業研究 .ナカニシヤ出版,2010-6,pp.31-45


  • 学術論文・作品など
  1. 森石峰一, 石桁正士. 作成した学習者状態把握支援システムOMAC(INT)を用いた授業改善の試み - 大阪狭山市立公民館のパソコン講座における授業改善の試みから - . 教育システム情報学会誌,Vol.17,No.4,2001-1,pp.511-515
  2. 森石 峰一,”大学および短期大学における情報教育の研究 − 情報リテラシー教育を展開して −”, 大阪電気通信大学大学院工学研究科修士論文, 2001-2
  3. 森石 峰一, 西野 和典, 石桁 正士. 大学および短期大学における情報教育の研究 - 情報リテラシー教育を展開して -. 広島大学高等教育研究開発センター 高等教育叢書66号,2001-3
  4. 森石 峰一, 横山 宏,魚井 宏高,中学校の技術・家庭科の「プログラムによる計測・制御」で利用する学習教材の開発と試用,教育システム情報学会誌,29巻4号,2012-10, pp.190-200
  5. 稲浦 綾, 宇治 典貞, 森石 峰一, 横山 宏, 魚井 宏高,“多人数一斉授業での学生の受講状態の把握による個人指導の試み~シート・コミュニケーションを利用して~”, 情報コミュニケーション学会誌 Vol.8 No.2, 2012-12, pp.4-13
  6. 森石峰一, 宇治 典貞, 横山宏, 魚井宏高, PBLの成功を目的とした「すだち方式」による準備授業の設計と実践, 日本教育情報学会, 第28巻 第3号, 2013-3, pp.15-22
  7. 稲浦 綾, 宇治 典貞, 森石 峰一, 横山 宏, 魚井 宏高,“一斉授業の中での受講状態の算出値から個人指導への試み~気分・満足度シートのデータを活用して~”,日本教育情報学会誌, 第29巻, 第1号,2013-9, pp.3-12
  8. 森石 峰一, 都倉 信樹, 横山 宏, 魚井 宏高,“基礎指導を組み込んだPBL方式でのもの作り教育の試み”, 日本工学教育協会,「工学教育」11月号, 2013-12, pp.22-28
  9. 森石 峰一,“計測・制御教育のための教材開発とその教材を活用した授業設計及び実践”, 大阪電気通信大学大学院総合情報学研究科博士論文, 2013年12月


  • 紀要など
  1. 宇治 典貞, 横山 宏, 稲浦 綾, 森石 峰一, 魚井 宏高,“受講生の授業参加意識に着目した授業分析手法における固有値の算出と比較”, 大阪電気通信大学研究論集「人間科学研究 第15号」, 2013-3, pp.95-113
  2. 村上 和繁, 稲浦 綾, 宇治 典貞, 森石 峰一, 正木 幸子, 横山 宏,“達成感を感じさせるプレゼンテーション教育の場の提案と実践”, 情報コミュニケーション学会誌 Vol.9 No.1, 2013-6, pp.23-28
  3. 稲浦 綾, 横山 宏, 森石 峰一,“オープンな場でのプレゼンテーション教育の設計と実践”, 大阪電気通信大学研究論集「人間科学研究 第17号」, 2015-3, pp.149-161


  • 国際会議、国内会議、発表会、コンクールなど
  1. 森石 峰一. LEGO&Logoインターフェイスとその応用. 教育工学関連学協会連合 第3回全国大会,1991-11,pp.433-434
  2. 森石 峰一. 社会教育におけるマルチメディア作成言語を用いた学習環境の設計. 日本教育工学協会 全国大会,1995-11,pp.151-154
  3. 森石 峰一. 学習を継続する道具としてのインターネット利用方法. 教育システム情報学会 情報教育研究部会 第64回研究会,1997-11,pp.15-18
  4. 森石 峰一*, 古堅 真彦, 上田 信行. Dynamic Design -「制御」概念を理解するためのワークショップ -. 教育システム情報学会 第24回全国大会,1999-8,pp.397-398
  5. 森石 峰一*, 古堅 真彦, 上田 信行*. Thinking Toys. 日本教育工学会 第15回大会,1999-10,pp.513-514
  6. 上田 信行*, 古堅 真彦, 森石 峰一*. 情報教育のための学習環境デザイン. 教育工学関連学協会連合 第6回全国大会,2000-10,pp.159-162(第一分冊)
  7. 森石 峰一. 「多様な解答を添削する英語学習CAI (3)」-- 実践で得られたデータについて --. 全日本教育工学研究協議会 第26回全国大会,2000-10,pp.265-268
  8. 森 秀樹, 向田 順子, 北川 美宏, 大田 留美子, 森石 峰一, 石川 佐世, 平田 明子, 逸見 絵里,森 津太子, 上田 信行. Collaborative Design. 日本教育メディア学会 第8回年次大会,2001-10,pp.130-131
  9. 上月 景正, 浅羽 修丈*, 石桁 正士, 森石 峰一, 宇治 典貞, 長谷川 知彦. コンテンツエバリュエータを用いたゲームの観客の感情再現性に関する基礎的研究. 教育システム情報学会 情報教育部会,2004-3,pp.79-84
  10. 森石 峰一. 基盤能力育成に重点を置いた情報科教育法. 近畿情報教育連合 第7回合同研究会,2005-11,pp.27-28
  11. 森石 峰一. コミュニケーション能力を重視した情報科教育法. 情報コミュニケーション学会 第3回全国大会,2006-2,pp.75-76
  12. 森石 峰一. 学習者特性を考慮した情報科教育法. 教育システム情報学会,2006-3,pp.23-26
  13. 森石 峰一*, 浅羽 修丈. 対話のきっかけを補助するシステムの開発 (1) -初対面の人との対話に関する実態調査-. 教育システム情報学会 第31回全国大会,2006-8,pp.127-128
  14. 早野 秀樹*, 森石 峰一. 対話のきっかけを補助するシステムの開発 (2) -ノートパソコンをベースにした試作品の開発-. 教育システム情報学会 第31回全国大会,2006-8,pp.129-130
  15. 浅羽 修丈*, 横山 宏, 森石 峰一, 稲浦 綾, 高橋 浩一, 三井 槙子, 神守 悠介, 石桁 正士. 自動販売機をテーマとした情報処理教育-フローチャートの誤りに注目して-. 教育システム情報学会 第31回全国大会,2006-8,pp.399-400
  16. 松浦 誠治*, 森石 峰一. 「情報」ということの意味. 情報コミュニケーション学会 第4回全国大会,2007-2,pp.21-22
  17. 森石 峰一*, 魚井 宏高. 中学校の技術・家庭科における制御の学習を行うための教材開発. 教育システム情報学会 第33回全国大会,2008-9,pp.162-163
  18. 森石 峰一*, 兼宗 進. 中学校の技術・家庭科における制御の学習を行うための教材開発(2). 教育システム情報学会 第34回全国大会,2009-8,pp.252-253
  19. 宇治 典貞*, 横山 宏, 稲浦 綾, 森石 峰一, 魚井 宏高. やる気状態の遷移を用いた学習者特性の把握法の提案. 情報コミュニケーション学会 第7回研究会,2011-8,pp.52-55
  20. 宇治 典貞*, 横山 宏, 稲浦 綾, 森石 峰一, 魚井 宏高. 学生個々の授業参加意識の遷移タイプを用いた学習者特性の把握. 電子情報通信学会 ET2011-91,2012-1,pp.15-20
  21. 森石 峰一*, 宇治 典貞, 稲浦 綾, 横山 宏, 魚井 宏高.Teaching Method using New Interfaces for Basic Control Education in Higher Education”, The 37th Annual International Improving University Teaching Conference, University of Innsbruck,27-Jul-2012
  22. 丸本 憲一*, 森石 峰一,“「プログラムによる計測・制御」の授業実践と評価 (1)”, 教育システム情報学会 第39回全国大会講演論文集 (CD-ROM), 2014-9, pp.431-432
  23. 森石 峰一*, 丸本 憲一,“「プログラムによる計測・制御」の授業実践と評価 (2)”, 教育システム情報学会 第39回全国大会講演論文集 (CD-ROM), 2014-9, pp.433-434
  24. 森石 峰一,“肢体不自由児の主体的使用を目的としたマンマシンインタフェースの開発と試用”, 教育システム情報学会 第40回全国大会講演論文集 (CD-ROM), 2015-9
  25. 森石 峰一,“アクティブラーニングを取り入れた「プログラムによる計測・制御」の授業実践と評価”, 情報コミュニケーション学会 第13回全国大会, 2016-2,pp.34-35
  26. 森石 峰一,“肢体不自由のある生徒が主体的にプレゼンテーションを行なうためのセンサ・スイッチの開発と試用”, 情報コミュニケーション学会 第13回全国大会, 2016-2,pp.86-87


  • その他
  1. 2013年12月~2014年1月
    京都府八幡市立男山東中学校において,森石が開発した実習用教材である計測・制御システムを操作するためのソフトウェアと,コンピュータに接続することで動作をするインタフェースを用いた3年生の授業「プログラムによる計測・制御」(4クラス各5回)を見学し,指導方法についての助言を行なった。
  2. 2014年11月~2015年2月
    京都府八幡市立男山東中学校において,森石が開発した実習用教材である計測・制御システムを操作するためのソフトウェアと,コンピュータに接続することで動作をするインタフェースを用いた3年生の授業「プログラムによる計測・制御」(4クラス各8回)を見学し,指導方法についての助言を行なった。
  3. 2015年10月~2016年1月
    京都府八幡市立男山東中学校において,森石が開発した実習用教材である計測・制御システムを操作するためのソフトウェアと,コンピュータに接続することで動作をするインタフェースを用いた3年生の授業「プログラムによる計測・制御」(3クラス各10回)を見学し,指導方法についての助言を行なった。
  4. 2016年11月~2017年2月
    京都府八幡市立男山東中学校において,森石が開発した実習用教材である計測・制御システムを操作するためのソフトウェアと,コンピュータに接続することで動作をするインタフェースを用いた3年生の授業「プログラムによる計測・制御」(4クラス各10回)を見学し,指導方法についての助言を行なった。また,計測・制御システムの実例として,ハウス栽培の温度制御に見立てた計測・制御システムを製作し,授業中に実演した。


  • 外部資金の獲得、特許・著作権等の知財権の取得など


  • 学会等における活動(学術集会の組織、雑誌編集など)

森石 峰一(もりいし みねかず)MORIISHI Minekazu

  • 所属部署
    工学部 人間科学研究センター 准教授
  • 地域社会における貢献
  1. ロゴレゴふくいワークショップ, コンピュータと福井の未来を考える委員会, 1986-3-25 (講師)
  2. コンピュータこども体験教室, 神戸市総合児童センター, 1988~1990 (講師)
  3. 市民対象パソコン入門講座, 大阪狭山市教育委員会生涯学習部公民館, 1987~2002 (講師)
  4. マルチメディア入門講座, 西牟婁地方視聴覚教育セミナー, 和歌山県西牟婁地方教育事務所, 1995-2-5 (講師)
  5. ネット社会で身を守る方法, 大阪狭山市人権啓発推進協議会, 2005-3-5,12,26 (講師)
  6. パソコンの操作はわかった。さてその次に来るものは?, NPO法人 交野・楽しいパソコンネット, 2008-2-16 (講師)


  • 公的機関等における委員・役員など
    • 文部科学省関係
  1. コンピュータの利用分野とその指導 2 (制御) Logo , 文部省(大阪), 1988-8-12 (講師)
  2. コンピュータの利用分野とその指導 2 (制御) Logo , 文部省(大阪), 1989-8-2 (講師)
  3. コンピュータの利用分野とその指導 2 (制御) Logo , 文部省(愛知), 1989-9-29 (講師)
  4. ネットワークの基礎, 新教科「情報」現職教員講習会, 文部省、大阪府教育委員会、大阪市教育委員会, 2000 (講師)
  5. ネットワークの基礎, 新教科「情報」現職教員講習会, 文部科学省、大阪府教育委員会、大阪市教育委員会, 2001~2002 (講師)
    • 府県・教員研修関係
  1. コンピュータの利用分野とその指導 2 (制御) Logo , 中学校 技術・家庭科「情報基礎」研修会, 大阪府教育委員会, 1989-8-31 (講師)
  2. 時代に対応した教育 - 情報教育について - , 小・中学校6年次教職経験者研修, 和歌山県教育研修センター, 1993~1977 (講師)
  3. パソコンを利用した授業設計計画, 小・中学校授業設計基礎研修・養護教育教育方法開発研修, 大阪府教育センター, 1993~1995 (講師)
  4. 視聴覚教育の意義と方向・コンピュータの教育利用, 平成6年度視聴覚教育指導者研修講座, 兵庫県教育委員会, 1994-8-22 (講師)
  5. 授業方法の改善, 養護教育教育方法開発研修・小・中学校授業設計基礎研修, 大阪府教育センター, 1996-7-23 (講師)
  6. マルチメディアとインターネット, 社会教育関係職員短期研修・教育工学短期研修, 大阪府教育センター, 1996-11-8 (講師)
  7. ロゴ言語を使ったプログラミング [実習], 平成8年度視聴覚教育指導者研修講座, 兵庫県教育委員会, 1997-1-29 (講師)
  8. 新しい時代の教育, 小・中学校11年次教職経験者研修, 和歌山県教育研修センター, 1997-10-29 (講師)
  9. マルチメディアと教育, パーソナルコンピュータ専門研修B(マルチメディア), 大阪府教育センター, 1997~1998 (講師)
  10. マルチメディアとインターネット, 社会教育関係職員短期研修・教育工学短期研修, 大阪府教育センター, 1997-11-21 (講師)
  11. 情報化社会と教育, 小・中・高・特 6年次教職経験者研修, 和歌山県教育研修センター, 1998~1999 (講師)
    • 市町村・教員研修関係
  1. コンピュータで何ができるか, 神戸市教育委員会, 1990-7-5 (講師)
  2. Logo 教育について, 近畿指導主事, 神戸市教育委員会, 1991-7-6 (講師)
  3. 「情報教育とコンピュータ」- Logoの活用を通して - ,小学校情報教育研修会, 兵庫県氷上郡教育委員会, 1996-8-28 (講師)
  4. 情報教育と人権, 情報教育一般, 吹田市立教育センター, 1996-11-5 (講師)
  5. 教育にパソコンをどう生かすか - 小学校のコンピュータ導入とマルチメディアの展望について -,小学校コンピュータ導入委員会, 兵庫県氷上郡山南町, 1996-12-11 (講師)
  6. インターネット研修, 堺市小学校教頭会, 2000-1-21 (講師)
  7. 「プログラムによる計測・制御」について考える, 滋賀県中学校教育研究会技術・家庭科部会 近江八幡・蒲生支部, 2014-8-7 (講師(講演及び実習))
  8. 中大連携授業の実践について, 平成26年度山城地方小・中・高連携推進会議エリア別担当者会, 2014-12-11 (講師)
  9. 次期学習指導要領を考慮した指導方法について, 平成26年度男山東中学校校内研修会, 2015-1-29 (講師)


  • 学会等の財団法人・社団法人における組織運営


  • 国内外における災害救助活動、NPO 活動など


  • その他
  1. 学校でのパソコン利用 小学校編「MSX-Logoの利用実践及びプログラム研修」, 松下視聴覚教育財団, 1988-8-3 (講師)
  2. マルチメディアの昨日・今日・明日, NTT マルチメディアセミナー, 1996-9-5 (講師)
  3. 授業力を育てる教科教育法 - 高等学校情報科教育法 -, 阪神地区私立大学教職課程研究連絡協議会 2005年度 第2回課題研究会, 2005-10-26 (講師)
  4. ネットワークセキュリティーセミナー ~自分のパソコンは自分で守る~, 大阪電気通信大学 情報処理教育センター, 2008-3-17 (コーディネータ)
  5. 情報倫理の基本的考え方, 大阪電気通信大学 教育研究センター 平成20年度 第1回 FD+SD, 2008-7-4 (講師)
  6. 教員免許更新講習の本実施― 大阪電気通信大学の場合, 阪神地区私立大学教職課程研究連絡協議会 2009年度 第2回課題研究会, 2009-10-21 (講師)
  7. 森石 峰一, 先生が知っている情報モラルで授業ができますか?, 大阪電気通信大学,教員免許状更新講習, 2010-8-3 (講師)
  8. 制御は難しいと思っている先生に朗報!簡単な制御学習が体験できます。, 大阪電気通信大学.教員免許状更新講習, 2010-8-4 (講師)
  9. 「光・動き出す・未来」プロジェクト, 大阪電気通信大学 Hidden Curriculum企画委員会, 2010-8~12 (講師)
  10. 先生が知っている情報モラルで授業ができますか?, 大阪電気通信大学,教員免許状更新講習, 2011-8-17 (講師)
  11. 制御は難しいと思っている先生に朗報!簡単な制御学習が体験できます。, 大阪電気通信大学.教員免許状更新講習, 2011-8-19 (講師)
  12. 先生が知っている情報モラルで授業ができますか?, 大阪電気通信大学,教員免許状更新講習, 2012-8-8 (講師)
  13. 制御は難しいと思っている先生に朗報!簡単な制御学習が体験できます。, 大阪電気通信大学.教員免許状更新講習, 2012-8-10 (講師)
  14. 先生が知っている情報モラルで授業ができますか?, 大阪電気通信大学,教員免許状更新講習, 2013-8-7 (講師)
  15. 制御は難しいと思っている先生に朗報!簡単な制御学習が体験できます。, 大阪電気通信大学.教員免許状更新講習, 2013-8-9 (講師)
  16. Logo Writerでプログラミングを行なう計測・制御学習の体験, 大阪電気通信大学.教員免許状更新講習, 2014-8-8 (講師)
  17. 肢体不自由な生徒が,開発した超音波距離センサ方式センサ・スイッチを用いる際の指導・支援の報告,奈良県立奈良養護学校で開催された公開研究発表会,2015-2-7
  18. Logo Writerでプログラミングを行なう計測・制御学習の体験, 大阪電気通信大学.教員免許状更新講習, 2015-8-7 (講師)
  19. 肢体不自由な生徒に対して,開発した超音波距離センサ方式センサ・スイッチを用いた学習支援・指導と助言,大阪府立東住吉支援学校,2016-7-14
  20. Logo Writerでプログラミングを行なう計測・制御学習の体験, 大阪電気通信大学.教員免許状更新講習, 2016-8-9 (講師)

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS