大阪電気通信大学 教員情報データベース >池内 博一

資産運用学科 所属教員一覧

池内 博一(いけうち ひろかず)IKEUCHI Hirokazu

  • 所属部署
    金融経済学部 資産運用学科 専任講師
  • 専門分野
    民法
  • 研究テーマ
    民法(代理法、債権法など財産法分野の研究)
    ビジネス法(企業経営と法に関する研究)
    医事法(医療事故における損害賠償論の研究)
    環境法(公害・環境判例の研究)
  • URL
  • 経歴
    • 学歴
      2007年 関西大学大学院法学研究科 博士課程後期課程 単位取得満期退学
    • 職歴
      2009年 大阪電気通信大学 金融経済学部 特任講師
      2013年 大阪電気通信大学 金融経済学部 専任講師(現在に至る)
      (非常勤講師)
       ・関西大学 法学部 非常勤講師(2017年現在)
       ・名古屋学院大学 法学部 非常勤講師(2017年現在)
  • 取得学位等
    修士(法学)関西大学

  保有資格
  行政書士(平成23年登録)

  • 受賞、顕彰など
  • 所属学会
    日本私法学会、日本医事法学会、末川民事法研究会、関西医事法研究会、企業と社会フォーラム学会

池内 博一(いけうち ひろかず)IKEUCHI Hirokazu

  • 所属部署
    金融経済学部 資産運用学科 専任講師
  • 学科・学部の運営
    法律科目担当
    教授会出席
    学内委員
    高校訪問
    入試業務
    学年担任
    その他
  • 委員会、センター、研究所等の学内組織における活動
    厚生補導委員(2010年、2012年)
    退職者世話人(2010年)
    予算委員(2014年~2017年現在)
    人間科学研究編集委員(2014年~2017年現在)
    国際交流委員(2014年~2017年現在)
    MV2委員(2015年)
  • 本学と外部の産官学機関等との連携活動


  • 高大連携、オープンキャンパス、公開講座などの対外的活動
    OEUC社会人アカデミー市民夜間講座 企画・運営担当(2011年~2013年)
    オープンキャンパス 運営担当(2009年~2015年)
    資産運用フォーラム 司会担当(2009年~2015年)
    産学連携講座 講演担当(2016年、2017年)


  • その他

池内 博一(いけうち ひろかず)IKEUCHI Hirokazu

  • 所属部署
    金融経済学部 資産運用学科 専任講師
  • 学部教育(講義)
    民法概論
    不動産関係法概論
    不動産運用設計演習
    ファイナンシャルプランニング基礎
    FP演習
    FP特別演習
    情報法と企業
    ソーシャルスキル演習
    基礎ゼミⅠ、Ⅱ
    専門ゼミⅠ、Ⅱ


  • 大学院教育(講義)


  • 論文等指導
    • 卒業論文等の指導: 12名(4年生)、7名(3年生)
    • 修士論文等の指導: 0名
    • 博士論文等の指導: 0名

池内 博一(いけうち ひろかず)IKEUCHI Hirokazu

  • 所属部署
    金融経済学部 資産運用学科 専任講師
  • 著書
  1. 高森八四郎・池内博一ほか(共著)『物権法講義〈第2分冊〉』(関西大学出版部、2007年)
  2. 中村昌美(編著)・池内博一ほか(共著)『民法を知る1』(八千代出版、2015年)


  • 学術論文・作品など
  1. 植木哲・池内博一「農薬空中散布事件」判例公害法113号8500ノ2871~2873頁、8500ノ2900ノ34~42頁(2000年)
  2. 池内博一「医療過誤訴訟における損害賠償についての一考察―「相当程度の可能性」の存在が証明されない場合における賠償の可否―」法学ジャーナル80号1~73頁(2007年)
  3. 池内博一「上関原発用地入会権訴訟最高裁判決」法学ジャーナル83号55~91頁(2008年)
  4. 宇田憲司医師・池内博一「柔道整復師の施療上の過失と転送義務違反」年報医事法学25号127~133頁(2010年)
  5. 植木哲・池内博一「臨界事故風評損害賠償請求事件」判例公害法178=179号8800ノ1834ノ1~6頁、44~57頁(2010年)
  6. 池内博一「区分所有建物における動物飼育差止等請求事件」判例公害法182=183号9970ノ1193~1198頁、1235~1249頁(2011年)
  7. 植木哲・池内博一「産業廃棄物最終処分場に関する公害防止協定(施設使用期限条項)の法的拘束力」判例公害法185号6000ノ288ノ133~139頁、182~199頁(2011年)
  8. 植木哲・池内博一「大阪泉南アスベスト国家賠償請求事件」判例公害法186=187号9970ノ1251~1258頁、1455~1474頁(2011年)
  9. 池内博一「イギリス法における必需代理の成立―船長、為替手形の参加引受人および遺棄された妻のケースを中心として―」大阪電気通信大学人間科学研究14号31~48頁(2012年)
  10. 池内博一「小田急線騒音差止損害賠償請求事件」判例公害法192号4002ノ2ノ18ノ1~8頁、4002ノ2ノ18ノ159~174頁、4002ノ2ノ19~20頁(2012年)
  11. 池内博一「必需代理の法理の適用範囲―イギリス判例の整理と検討―」大阪電気通信大学人間科学研究第15号161~184頁(2013年)
  12. 池内博一「代理と事務管理―事務管理者が本人の名で法律行為をした場合の本人に対する効力」高森八四郎先生古希記念論文集『法律行為論の諸相と展開』327~356頁(2013年)
  13. 池内博一「イギリス必需代理法理の展開とわが国事務管理法への示唆―代理と事務管理の問題を中心として―」大阪電気通信大学人間科学研究第19号15~30頁(2017年)


  • 国際会議、国内会議、発表会、コンクールなど
  1. 池内博一、アメリカ人身損害賠償論における新たな展開、第201回関西医事法研究会(於:京都府立医科大学、2000年3月)
  2. 池内博一、イギリス代理法における必需代理の法理、大阪経済法科大学法学部研究会(於:大阪経済法科大学、2010年3月)
  3. 池内博一、柔道整復師の施療上の過失と転送義務違反について、第273回関西医事法研究会(於:京都府立医科大学、2011年1月)  
  4. 池内博一、CSRと企業不祥事―企業不祥事の防止と法的リスクマネジメント、企業と社会フォーラム第6回年次大会―JFBS 6th Annual Conference, Session 2(CFP)―(於:早稲田大学、2016年9月)


  • 外部資金の獲得、特許・著作権等の知財権の取得など


  • 学会等における活動(学術集会の組織、雑誌編集など)

池内 博一(いけうち ひろかず)IKEUCHI Hirokazu

  • 所属部署
    金融経済学部 資産運用学科 専任講師
  • 地域社会における貢献


  • 公的機関等における委員・役員など
    市立東大阪医療センター(旧東大阪市立総合病院) 治験・倫理審査委員会(旧臨床研究審査委員会) 外部委員(2013年~2017年現在)
    大阪府立泉北高等学校 学校協議会 委員(2015年~2017年現在)


  • 学会等の財団法人・社団法人における組織運営


  • 国内外における災害救助活動、NPO 活動など


  • その他

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS