大阪電気通信大学 教員情報データベース >阿南 景子

機械工学科 所属教員一覧

阿南 景子 Keiko ANAMI Keiko ANAMI

  • 所属部署
    工学部 機械工学科 准教授
    大学院 工学研究科 制御機械工学専攻 准教授
  • 専門分野
    機械力学、流体関連振動
  • 研究テーマ
    大型水理構造物の流体関連振動
    スクロール圧縮機の超高速運転化および超大型化
    再生可能エネルギー設備における流体関連振動
  • URL
  • 経歴
    • 学歴
      大阪電気通信大学大学院工学研究科博士後期課程制御機械工学専攻 修了
      博士(工学)の学位取得
    • 職歴
      平成14年4月 京都大学大学院工学研究科社会基盤工学専攻 助手
      平成16年4月 足利工業大学工学部 講師
      平成17年4月 足利工業大学大学院 授業科目担当
      平成21年4月 足利工業大学工学部 准教授
      平成28年4月 大阪電気通信大学工学部 准教授
      平成28年4月 大阪電気通信大学大学院 担当教員
  • 取得学位
    博士(工学)(大阪電気通信大学)
  • 受賞、顕彰など
    平成9年3月 大阪電気通信大学 学業優秀賞 受賞
    平成9年3月 日本機械学会 畠山賞 受賞
    平成15年4月 日本機械学会 奨励賞(研究) 受賞 (受賞者代表挨拶)
    平成15年9月 日本機械学会 機械力学・計測制御部門 オーディエンス賞 受賞
    平成20年5月 日本冷凍空調学会 学術賞 受賞 
    平成20年5月 日本冷凍空調学会・大韓設備工学会 アジア学術賞(Asian Academic Award)受賞
    平成25年4月 平成25年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞 受賞
    平成27年8月 日本機械学会 v_BASE 研究会 2015 v_BASEフォーラム ベストオーディエンス賞 受賞
  • 所属学会
    日本機械学会
    日本冷凍空調学会
    日本設計工学会

阿南 景子 Keiko ANAMI

  • 所属部署
    工学部 機械工学科 准教授
    大学院 工学研究科 制御機械工学専攻 准教授
  • 学科・学部の運営


  • 委員会、センター、研究所等の学内組織における活動
     メカトロニクス基礎研究所 機械工学基礎部門 研究員(2016年〜現在)
     研究小委員会 委員(2016年〜現在)
     教務委員会 委員(2016年〜現在)
     入試委員会 委員(2016年〜現在)

  • 本学と外部の産官学機関等との連携活動
     企業との共同研究 

  • 高大連携、オープンキャンパス、公開講座などの対外的活動
     オープンキャンパス:研究室(実験室)公開(7月、8月)
     テクノフェア:スターリングエンジンハイブリッドポルシェの展示
     模擬講義:進学説明会にて模擬講義

  • その他

阿南 景子 Keiko ANAMI

  • 所属部署
    工学部 機械工学科 准教授
    大学院 工学研究科 制御機械工学専攻 准教授
  • 学部教育(講義)
    機械運動学
    機械力学1、2
    機械力学演習
    機械工学実験2
    機械工学連携講座
    ほか

  • 大学院教育(講義)
    機械力学特論
    産学連携機械工学特論

  • 論文等指導(2017年度)
    • 卒業論文等の指導: 11名
    • 修士論文等の指導: 1名(M2), 2名(M1)
    • 博士論文等の指導: 名

阿南 景子 Keiko ANAMI

  • 所属部署
    工学部 機械工学科 准教授
    大学院 工学研究科 制御機械工学専攻 准教授
  • 著書
  1. Ishii, N., Anami, K., Knisely, C.W., Dynamic Stability of Hydraulic Gates and Engineering for Flood Prevention, IGI Global, Hershey, PA, USA, (Aug. 2017).
    ISBN13: 9781522530794, DOI: 10.4018/978-1-5225-3079-4

  • 学術論文・作品など
    • 学術論文
  1. 阿南 景子・石井 徳章・ Knisely Charles W., テンタゲートの流水方向固有振動モードの上流側水位に対する非依存性, DOI: 10.14953/jjsde.2017.2731, 設計工学会論文集, J-STAGE早期公開版(2017年05月25日)
  2. 石井徳章・阿南景子・辻琢磨・森本敬, スクロール圧縮機のバイパス漏れに関する基礎研究, 冷凍空調学会誌「冷凍」,第92巻1074号,pp.277-282,(Apr. 2017).
  3. Anami, K., Ishii, N., Knisely, C.W., Tsuji, T., Oku, T., Method for Identifying Dynamic Instability of Tainter Gates, Hydro Review (The Magazine of for North American Hydroelectric Industry),ISSN 0884-0385, Vol.35, No.6, July 2016, pp.72-80, PennWell Corporation, Oklahoma, USA., (Jul. 2016), (Hydro Review Worldwide, Vol.21, No.6, pp.34-39, 2013)の再録.
  4. Anami, K., Ishii, N., Knisely, C.W., Theory of Coupled-Mode Self-Excited Vibration of Tainter Gates, International Journal of Mechanical Engineering and Robotics Research, ISSN 2278-0149, Vol.3, No.4, pp.678-707, Hyderabad, India, (Oct. 2014).
  5. Ishii, N., Anami, K., Knisely, C.W., Retrospective Consideration of A Plausible Vibration Mechanism for The Failure of The Folsom Dam Tainter Gate, International Journal of Mechanical Engineering and Robotics Research, ISSN 2278-0149, Vol.3, No.4, pp.314-345 ,Hyderabad, India, (Oct. 2014).
  6. Anami, K., Ishii, N., Knisely, C.W., Matsumoto, Y., Field Test Validation of Analytical Model for Vibration Characteristics of a Flap Gate undergoing Self-Excited Vibration, International Journal of Mechanical Engineering and Robotics Research, ISSN 2278-0149, Vol.3, No.4, pp.1-15 ,Hyderabad, India, (Oct. 2014).
  7. 辻琢磨・石井徳章・奥達也・阿南景子・Charles W. Knisely・軒山幸一・澤井清・森本敬・作田淳, スクロール圧縮機のスラスト・スライド軸受におけるEHL効果に関する研究(第1報 FEM解析と実験による弾性変形の検証と油閉じ込め作用による油膜圧力上昇), 日本機械学会論文集, 第79巻807号C編, pp.4411-4423, (Nov. 2013).
  8. Anami, K., Ishii, N., Knisely, C.W., Tsuji, T., Oku, T., Method for Identifying Dynamic Instability of Tainter Gates, Hydro Review Worldwide, Vol.21, No.6, November-December 2013, pp.34-39, PennWell Global Energy Group, Essex, UK, (Nov. 2013).
  9. 阿南景子,石井徳章,辻琢磨,奥達也,中村誠志, Charles W. Knisely, 鋼棒切断加振法を用いた実用テンタゲートEの動的安全性確認, 構造工学論文集, Vol.59A, pp.637-646, (Mar. 2013).
  10. Anami, K., Ishii, N., Knisely, C.W., Added mass and wave radiation damping for flow-induced rotational vibrations of skinplates of hydraulic gates, Journal of Fluids and Structures, Vol. 35, pp.213-228, (Nov. 2012). D.O.I: 10.1016/j.jfluidstructs.2012.07.008
  11. 阿南景子・辻琢磨・石井徳章・奥達也・Knisely, Charles W., テンタゲートの動的安定判別のための鋼棒切断加振実験, 構造工学論文集, Vol.58A, pp.552-558, (Mar. 2012).
  12. Anami, K., Ishii, N., Knisely, C.W., Pressure Induced by Vertical Planar and Inclined Curved Weir Plates Undergoing Streamwise Rotational Vibration, Journal of Fluids and Structures, Vol. 29, pp.25-49, (Feb. 2012).
  13. 辻琢磨・石井徳章・阿南景子・澤井清・森本敬・飯田登・作田淳・Knisely, C.W.: レシプロ型圧縮機の機械効率を最高にする基本的最適設計, 日本冷凍空調学会論文集, Vol.28, No.3, pp.201-211, (Oct. 2011).
  14. 石井徳章・奥達也・阿南景子・辻琢磨・小笹俊博・澤井清・森本敬・飯田登: スクロール圧縮機スラスト軸受における潤滑特性に関する実験的研究‐軸受の厚さおよび形状の影響‐, 日本冷凍空調学会論文集, Vol.25, No.4, pp.355-363, (Dec. 2008).
  15. Ishii, N., Oku, T., Anami, K., Knisely, C.W., Sawai, K., Morimoto, T., Iida, N.: Experimental Study of the Lubrication Mechanism for Thrust Slide Bearings in Scroll Compressors, An International Journal of American Society of Heating, Refrigerating and Air-Conditioning Engineers, Vol. 14, No. 3, pp.453-465, (May 2008).
  16. Oku, T., Ishii, N., Anami, K., Knisely, C.W., Sawai, K., Morimoto, T., Hiwata, A.: Theoretical Model of Lubrication Mechanism in the Thrust Slide-Bearing of Scroll Compressors, An International Journal of American Society of Heating, Refrigerating and Air-Conditioning Engineers, Vol. 14, No. 2, pp.239-358, (Mar. 2008).
  17. 石井徳章・奥達也・阿南景子・澤井清・佐野潔・森本敬: CO2用スクロール圧縮機における微小隙間からのガス漏れ流れの評価法, 日本冷凍空調学会論文集, Vol.24, No.3, pp.273-280, (Sep. 2007).
  18. 奥達也・石井徳章・阿南景子・澤井清・森本敬・飯田登: スクロール圧縮機スラストスライド軸受の最適設計, 日本冷凍空調学会論文集, Vol.24, No.3, pp.253-264, (Sep. 2007).
  19. 奥達也・石井徳章・阿南景子・澤井清・森本敬・鶸田晃: スクロール圧縮機スラスト軸受部における潤滑メカニズムに関する理論的研究, 日本冷凍空調学会論文集, Vol.24, No.1, pp.77-88, (Mar. 2007).
  20. 奥達也・阿南景子・石井徳章・澤井清・森本敬・鶸田晃: スクロール圧縮機スラスト軸受部における潤滑メカニズムに関する実験的研究, 日本冷凍空調学会論文集, Vol.24, No.1, pp.65-75, (Mar. 2007).
  21. 石井徳章・阿南景子・巻幡敏秋・奥達也・大原健史:我国におけるテンタゲ-トの崩壊事故, 構造工学論文集, Vol.53A, pp.589-596, (Mar. 2007).
  22. 阿南景子・石井徳章・奥達也: 偏心形テンタゲートの動的安定判別図, 日本機械学会論文集, 第71 巻712号, C編, pp.3375-3380, (Dec. 2005).
  23. 阿南景子・石井徳章・C. W. KNISELY・松本征男: フラップゲートの振動実地調査とその水中固有振動数, 日本機械学会論文集, 第71 巻704号B編, pp.1067-1074, (Apr. 2005).
  24. 松本勝・宮内秀敏・白土博通・八木知己・阿南景子: 少数主桁橋の耐風性に関する実験的研究, 構造工学論文集, Vol.50A, pp.595-603, (Mar. 2004).
  25. 阿南景子・石井徳章・鷹野 渉: 傾斜円弧状剛体せきの流体関連回転振動に関する理論解析とその検証, 日本機械学会論文集, 第70 巻690号C編, pp.385-393, (Feb. 2004).
  26. 阿南景子・石井徳章・鷹野 渉: 傾斜円弧状剛体せきの振動によって生じる動水圧の実証的評価法, 構造工学論文集, Vol.49A, pp.645-651, (Mar. 2003).
  27. 阿南景子・石井徳章・鷹野 渉: 鉛直平板剛体せきの流体関連回転振動における等価付加質量と波動放射減衰係数、日本機械学会論文集, 第68巻668号B編, pp.1072-1079, (Apr. 2002).
  28. 阿南景子・石井徳章: 垂直平板剛体せきの振動によって発生する動水圧に関するモデル実験と理論解析の検証、日本機械学会論文集, 第68巻667号B編, pp.719-725, (Mar. 2002).
  29. 中田亮生・石井徳章・徳島耕次・阿南景子・草野一石: 振動する水門からの放水流の特性と流体圧力に関する理論解析結果の検証, 構造工学論文集, Vol.47A, pp.951-956, (Mar. 2001).
  30. 阿南景子・石井徳章・山崎雅裕: フォルソンダムゲートのせき板の回転運動によって生じる流体圧力, 日本機械学会論文集, 第66巻652号B編, pp.3116-3123, (Dec. 2000).


  • 国際会議、国内会議、発表会、コンクールなど
    • 国際会議プロシーディングス
  1. Anami, K., Ishii, N., Knisely, C.W., Oku, T., Design Guidelines for Dynamic Stability of Tainter Gates, Proc. of the ASME 2017 Pressure Vessels and Piping Conference (CD-ROM), PVP2017-65325, Waikoloa, Hawaii, USA, (Jul.2017).
  2. Ishii, N., Tsuji, T., Nonoguchi, E., Anami, K., Terada, Y., Morimoto, T., Knisely, C.W., Empirical Calculation Method for Bypass Leakage in Scroll Compressors, Proceedings of International Compressor Engineering Conference at Purdue, Paper No. 1499, July 11-14, 2016.
  3. Ishii, N., Nonoguchi, E., Anami, K., Sakuda, A., Terada, Y., Imai, Y., Sawai K., Knisely, C.W., Lubrication Tests to Support Optimal Performance Design Guidelines for Thrust Slide-Bearings in Scroll Compressors, Proceedings of International Compressor Engineering Conference at Purdue, Paper No. 1497, July 11-14, 2016.
  4. Anami, K., Ishii, N., Knisely, C.W., Tusji, T., Oku, T., Effect of Upstream Submergence on In-Water Natural Vibration Mode of a Tainter Gate, In: Flow Induced Vibration and Noise (eds: Gonzalez Diez, N., et.al), Proc. of the 11th Conference on Flow-Induced Vibration and Noise, pp.665-669, (Jul. 2016), ISBN: 978-90-9029803-0.
  5. Anami, K., Ishii, N., Knisely, C.W., Dynamic Stability Identification of a Full-Scale Tainter-Gate and Extension of Gate-Opening Range for Operation, Proc. of ASME 2015 Pressure Vessels and Piping Conference (Online), PVP2015-45418, Boston, MA, USA, (Jul. 2015).
  6. Anami, K., Ishii, N., Analogy between gate failure and bridge failure, Proc. Of the 1st International Conference on Engineering, Science, Technology, Education and History, pp.17-25(Keynote speech), Thimphu, Kingdom of Bhutan, (Aug. 2014).
  7. Anami, K., Ishii, N., Oku, T., Knisely, C.W., Tsuji, T., Measurement of Instantaneous Flow-Rate Coefficients and FIV Characteristics of Tainter Gates at Large Openings, Proc. of 2014 ASME Pressure Vessels and Piping Division Conference (CD-ROM), PVP2014-28654, Anaheim, CA, USA, (Jul. 2014).
  8. Ishii, N., Tsuji, T., Anami, K., Knisely, C.W., Kurihara, K., Oku, T., Sawai, K., Yoshida, H., Nakai, H., Optimization of EHL Performance in Thrust Slide-Bearing of Scroll Compressors, Proceedings of International Compressor Engineering Conference at Purdue, July 14-17, 2014, Paper No. 1565.
  9. Ishii, N., Tsuji, T., Anami, K., Knisely, C.W., Oku, T., Nokiyama, K., Sawai, K., Yoshida, H., Nakai, H., Hydrodynamic-Pressure-Induced Elastic Deformation of Thrust Slide-Bearings in Scroll Compressors and Oil Film Pressure Increase due to Oil Envelopment, Proceedings of International Compressor Engineering Conference at Purdue, July 14-17, 2014, Paper No. 1562.
  10. Anami, K., Ishii, N., Knisely, C.W., Oku, T., Tsuji, T., Dynamic Stabilization of Folsom Dam Tainter-Gates by Replacing Hoist Chains with Cables, Proc. of 11th International Conference on Flow-Induced Vibration, In: Flow Induced Vibration (eds: Z. Dimitrovova et.al), Paper No. 219 (CD-ROM), Lisbon, Portugal, (Jul. 2013), ISBN: 978-989-96264-4-7.
  11. Anami, K., Ishii, N., Knisely, C.W., Tsuji, T., Oku, T., Steel-Rod Breaking Excitation Method to Identify Dynamic Instability of Full-Scale Tainter-Gates, Proceedings of Hydro Vision 2013, Paper No. 4I-3 (Online), Denver, CO, USA (Jul. 2013).
  12. Tsuji, T., Oku, T., Ishii, N., Anami, K., Knisely, C.W., Maeda, T., Yamamoto, A, Calculated Optimal Mechanical Efficiency of a Large Capacity Reciprocating Compressor, Proceedings of International Compressor Engineering Conference at Purdue, July 16-19, 2012, Paper No. 1443.
  13. Tsuji, T., Ishii, N., Oku, T., Anami, K., Nokiyama, K., Knisely, C.W., Morimoto, T., Sakuda, A., Nakai, H., Sawai, K., An Experimental Study of Lubrication at Thrust Slide-Bearing of Scroll Compressors - Effect of Thickness and Inside Form of Thrust Plate -, Proceedings of International Compressor Engineering Conference at Purdue, July 16-19, 2012, Paper No. 1439.
  14. Ishii, N., Tsuji, T., Oku, T., Anami, K., Knisely, C.W., Nokiyama, K., Morimoto, T., Sakuda, A., Sawai, K., Elasto-Hydrodynamic Lubrication Effect in Thrust-Slide Bearings of Scroll Compressors, Proceedings of International Compressor Engineering Conference at Purdue, July 16-19, 2012, Paper No. 1438.
  15. Anami, K., Ishii, N., Knisely, C.W., Tsuji, T., Oku, T., Makihata, T.: Steel Rod Breaking Excitation to Identify Full-Scale Tainter Gate Dynamics, Proc. of 10th International Conference on Flow-Induced Vibration, In: Flow Induced Vibration (eds: Meskell, C. & Bennett, G.), pp.607-614, Dublin, Ireland, (Jul. 2012), ISBN: 978-0- 9548583-4-6.
  16. Anami, K., Ishii, N., Knisely, C.W., Tsuji, T., Oku, T., Sato, S.: Friction-Maintained Dynamic Stability, Proc. of 10th biennial International Conference on Vibration Problems, Vibration Problems ICOVP 2011 (Eds. Naprstek, J. et.al.), Springer Proceedings in Physics 139, Prague, Czech Republic, pp.779-785,(Sep. 2011).
  17. Ishii, N., Tsuji, T., Oku, T., Anami, K., Matsui, A., Knisely, C.W., Exploration of Optimally Efficient Super-Large Cooling Capacity Scroll Compressors for Air Conditioners, Proc. of the 23rd IIR International Congress of Refrigeration, ID:945, Prague, Czech Republic, (Aug. 2011)
  18. Tsuji, T., Ishii, N., Anami, K., Sawai, K., Morimoto, T., Sakuda, A., Knisely, C.W.: Exploratory Study on the Miniaturization of Optimally Efficient Scroll Compressors for Refrigerators, Proc. of the 23rd IIR International Congress of Refrigeration, ID:943, Prague, Czech Republic, (Aug. 2011)
  19. Oku, T., Tsuji, T., Ishii, N., Anami, K., Ueda S., Matsui A., Knisely, C.W., Development of Optimized Low-Pressure Ammonia Scroll Compressors With Maximum Efficiency, Proc. of the 23rd IIR International Congress of Refrigeration, ID:940, Prague, Czech Republic, (Aug. 2011)
  20. Ishii, N., Anami, K., Knisely, C.W., Tsuji, T., Oku, T.: Tainter Gates - Why Some Fail but Many Do Not, Proceedings of Hydro Vision 2011, Paper No. 1J-5 (Online), Sacramento, CA, USA (Jul. 2011).
  21. Anami, K., Ishii, N., Tsuji, T., Oku, T., Goto, M., Yagi, K., C.W. Knisely: Coupled-Mode Dynamic Instability of Tainter Gates with Parallel Bending Vibration of the Skinplate, International Symposium on Fluid-Structure Interactions, Flow-Sound Interactions, and Flow-Induced Vibration & Noise (FSI2 & FIV+N), FEDSM/ICNMM2010 30400, Montreal, Canada, (Aug. 2010)
  22. Tsuji, T., Ishii, N., Anami, K., Sawai, K., Hiwata, A., Morimoto, T., Sano, K., Knisely, C.W.: Fundamental Optimal Performance Design Guidelines for Off-Set Type Reciprocating Compressors to Maximize Mechanical Efficiency, Proceedings of International Compressor Engineering Conference at Purdue, July 12-15, 2010, Paper No. 1358.
  23. Tsuji, T., Ishii, N., Sawai, K., Anami, K., Hiwata, A., Morimoto, T., Sano, K., Knisely, C.W.: On the Development of Optimally Efficient Compact Scroll Compressors for Refrigerators, Proceedings of International Compressor Engineering Conference at Purdue, July 12-15, 2010, Paper No. 1357.
  24. Ishii, N., Anami, K., Knisely, C.W., Tsuji, T., Oku, T.: Analogy between the Coupled-Mode Vibration Failure of the Folsom Dam Tainter-Gate and the Tacoma Narrows Bridge Failure, Proc. of 1st Int’l Conf. on Advances in Interaction & Multiscale Mechanics (AIMM’10), pp.629-641, Jeju, Korea, (June 2010)
  25. Ishii, N., Anami, K., Knisely, C.W., Oku, T., Aslam, M.: Field Vibration Tests Concerning the Dynamic Stability of Tainter Gates at the Poe Power Dam, Proc. of Hydro 2009 Conference (CD-ROM), No.8-10, Lyon, France, (Oct.2009).
  26. Tsuji T., Ishii, N., Oku, T., Anami, K., Sawai, K., Morimoto, T., Iida, N., Matsui, A., Knisely, C.W.: Fundamental Optimal Design Guideline for Reciprocating Compressors to Maximize Mechanical Efficiency, Proc. of 7th International Conference on Compressors and Coolants, pp.168-177, Papiernicka, Slovac Republic, (Sep.2009).
  27. Ishii, N., Anami, K., Knisely, C.W., Oku, T.: Field Tests Concerning the Dynamic Stability of Tainter Gates at the Thermalito Diversion Dam, Proc. of WaterPower XVI (CD-ROM), No.188, Spokane, Washington, USA, (Jul.2009).
  28. Ishii, N., Oku, T., Anami, K., Knisely, C.W., Sawai, K., Morimoto, T., Fujiuchi, K.: Effects of Surface Roughness upon Gas Leakage Flow through Small Clearances in CO2 Scroll Compressors, Proc. of International Compressor Engineering Conference at Purdue, 1429, West Lafayette, IN, USA, (Jul. 2008).
  29. Ishii, N., Oku, T., Anami, K., Knisely, C.W., Sawai, K., Morimoto, T., Iida, N.: Optimal Performance Design Guidelines for Thrust Slide-Bearings in Scroll Compressors for Maximum Efficiency, Proc. of International Compressor Engineering Conference at Purdue, 1428, West Lafayette, IN, USA, (Jul. 2008).
  30. Oku, T., Ishii, N., Anami, K., Knisely, C.W., Matsui, A., Sato, H., Yoshihiro, N.: Optimal Performance Development of High-Pressure Type Ammonia Scroll Compressors for Maximum Efficiency, Proc. of International Compressor Engineering Conference at Purdue, 1425, West Lafayette, IN, USA, (Jul. 2008).
  31. Ishii, N., Anami, K., Oku, T., Makihata, T., Knisely, C.W.: Analogous Tainter-Gate Failures in Japan and USA, Proc. of the 9th International Conference on Flow-Induced Vibration, In: Flow Induced Vibration (eds: Zolotarev, I. & Horacek, J.), pp.569-574, Prague, Czech Republic, (Jul. 2008).
  32. Ishii, N., Oku, T., Anami, K., Knisely, C.W., Sawai, K., Morimoto, T., Iida, N., Yoshihiro, N., Matsui, A.: A Study on the Lubrication Mechanism at Thrust Slide-Bearing of Scroll Compressors, Proc. of International Conference on Compressors and their Systems, pp.513-524, London, UK, (Sep. 2007).
  33. Anami, K., Ishii, N., Knisely, C. W., Oku, T.: Field Measurement of Dynamic Instability of A 50-Ton Tainter-Gate, Proc. of 2007 ASME Pressure Vessels and Piping Division Conference, PVP2007-26543 (CD-ROM), ISBN 0-7918-3804-8, San Antonio, Texas, USA, (Jul. 2007).
  34. Anami, K., Ishii, N., Knisely, C. W., Oku, T.: Full-Scale Verification of Coupled-Mode Excitation of A 50-ton Tainter-Gate, Modernization and Optimization of Existing Dams and Reservoirs, Proc. of 27th Annual USSD Conference, pp.647-658, Philadelphia, PA, USA, (Mar. 2007).
  35. Anami, K., Ishii, N., Knisely, C. W., Todd, R.V., Oku, T.: Vibration Tests with A 1/13-Scaled 3D Model of Folsom Dam Tainter-gate, Proc. of Hydro Vision 2006 (CD-ROM), No.179, Portland, Oregon, USA, (Aug.2006).
  36. Anami, K., Ishii, N., Knisely, C. W., Todd, R.V., Oku, T.: Vibration Tests with a 1/13-Scaled 3D Model of Folsom Dam Tainter-Gate and Its Prediction by Theory, Proc. of ASME 6th International Symposium on FSI, AE & FIV+N, Vancouver, Vol. 4, pp.1127-1134, PVP2006-ICPVT-11-93917(CD-ROM), Canada, (Jul. 2006).
  37. Oku T., Anami, K., Ishii N., Knisely, C.W., Sawai, K., Morimoto, T. & Hiwata A.: Optimal Performance Design Method of Thrust Slide-Bearing in Scroll Compressors for Its Best Efficiency, Proc. of International Compressor Engineering Conference at Purdue, C128, West Lafayette, IN, USA, (Jul. 2006).
  38. Oku, T., Anami, K., Ishii N., Knisely, C.W., Sawai, K., Aya, T. & Ida N.: Leakage Tests of Wet CO2 Gas with Oil-Mixture in Scroll Compressors and Its Use in Simulations of Optimal Performance, Proc. of International Compressor Engineering Conference at Purdue, C127, West Lafayette, IN, USA, (Jul. 2006).
  39. Oku, T., Anami, K., Ishii, N., Knisely, C.W., Yasuda, K., Sawai, K., Sano, K., Morimoto, T.: Gas Leakage in CO2 Scroll Compressors and Its Use in Simulations of Optimal Performance, Proc. of International Conference on Compressors and their Systems, pp.403-412, London, UK, (Sep. 2005).
  40. Anami, K., Ishii, N., Knisely, C. W., Oku, T.: Hydrodynamic Pressure Load on Folsom Dam Tainter-Gate at Onset of Failure due to Flow-Induced Vibrations, Symposium on Flow-Induced Vibration 2005, Proc. of ASME Pressure Vessels and Piping Conference, Vol. 4, pp.557-564 , Denver, CO, USA, (Jul. 2005).
  41. Anami, K., Ishii, N. & Knisely, C. W.: Field Vibration Tests and Dynamic Stability Analysis of A Full-Scaled Tainter-gate, Proc. of ASME/JSME Pressure Vessels and Piping Conference, Vol. 488, pp. 81-88, San Diego, CA, USA, (Jul. 2004).
  42. Oku, T., Anami, K., Ishii, N. & Fukuda, A.: Lubrication Mechanism at Thrust Slide-Bearing of Scroll Compressors (Theoretical Study), Proc. of International Compressor Engineering Conference at Purdue, C104, West Lafayette, IN, USA, (Jul. 2004).
  43. Ishii, N., Oku, T., Anami, K. & Fukuda, A.: Lubrication Mechanism at Thrust Slide-Bearing of Scroll Compressors (Experimental Study), Proc. of International Compressor Engineering Conference at Purdue, C103, West Lafayette, IN, USA, (Jul. 2004).
  44. Anami, K., Ishii, N. & Knisely, C. W.: Validation of Theoretical Analysis of Tainter Gate Instability Using Full-Scale Field Tests, Proc. of the 8th International Conference on Flow-Induced Vibration, In: Flow Induced Vibration (eds: De Langre, E. & Axisa, F.), Vol.1, pp.409-414, Paris, France, (Jul. 2004).
  45. Anami, K. and Ishii, N.: Model Tests for Non-Eccentricity Dynamic Instability Closely Related to Folsom Dam Tainter-Gate Failure, Symposium on Flow-Induced Vibration 2003, Proc. of ASME Pressure Vessels and Piping Conference, Vol. 465, pp. 213-222, Cleveland, OH, USA, (Jul. 2003).
  46. Ishii, N. and Anami, K.: Application of Experiences and of Recent Findings with Tainter Gates in Japan on the Folsom Dam Gate Stability, Proc. of Commemorative International Symposium for the 40th Anniversary for the Foundation of the OECU, Vol.2, pp.193-206, (Nov. 2001).
  47. Anami, K. & Ishii, N.: Analyses of FIV of Folsom Dam Tainter Gates and Verifications by Model Tests, Proc. of Commemorative International Symposium for the 40th Anniversary for the Foundation of the OECU, Vol.2, pp.165-181, (Nov. 2001).
  48. Ishii, N. and Anami, K.: Field and Model Investigations of FIV of Folsom Dam Tainter-Gate, Proc. of Commemorative International Symposium for the 40th Anniversary for the Foundation of the OECU, Vol.2, pp.143-164, (Nov. 2001).
  49. Nakata, A., Ishii, N., Tokushima, K., Anami, K., Kusano, I.: A Study on Discharge Flow from Vibrating Sluice Gates for Calculating Hydrodynamic Pressure, Proc. of ASME Pressure Vessels and Piping Conference, Vol. 420-2, pp. 151-156, Atlanta, Georgia, USA, (Jul. 2001).
  50. Anami, K., Ishii, N., Knisely, C.W. and Matsumoto, Y.: Measured and Calculated Vibration Characteristics of a Full-Scale Flap Gate Undergoing Self-Excited Vibration, Proc. of ASME Pressure Vessels and Piping Conference, Vol. 414-1, pp.23-29, Seattle, Washington, USA, (Jul. 2000).
  51. Anami, K. and Ishii, N.: Flow-Induced Dynamic Instability Closely Related to Folsom Dam Tainter-Gate Failure in California, In: Flow Induced Vibration (eds: Ziada S. & Staubli T.), pp.205-212, Balkema, (Jun. 2000).
  52. Anami, K. and Ishii, N.: Flow-Induced Coupled-Mode- Vibration of Folsom Dam Tainter-Gates in California, Proc. of ASME Pressure Vessels and Piping Conference, Vol. 396, pp.343-350, Boston, Massachusetts, USA, (Aug. 1999).
  53. Anami, K. and Ishii, N.: In-Air and In-Water Natural Vibrations of Folsom Dam Radial Gate in California, In: Experimental Mechanics 1 (Advances in design, testing and analysis) (ed: Allison I.M.), pp.29-34, Balkema, (Aug. 1998).
  54. Anami, K. and Ishii, N.: In-Water Streamwise Vibration of Folsom Dam Radial Gates in California, Proc. of ASME Pressure Vessels and Piping Conference, Vol. 363, pp.87-94, San Diego, California, USA, (Jul. 1998).


  • 解説記事
  1. 石井徳章・阿南景子・奥達也・辻琢磨・森本敬: スクロール圧縮機スラストスライド軸受けにおける潤滑特性, 日本冷凍空調学会誌, 第89巻, 第1042号, pp.540-545, (Aug. 2014).
  2. 阿南景子: 空調用スクロール圧縮機のスラストスライド軸受における潤滑メカニズム, 日本機械学会誌117巻1142号付録, 日本機械学会関東支部ニュースレター「メカトップ関東」, No. 35, pp.8, (Jan. 2014).
  3. 阿南景子: 空調用スクロール圧縮機のスラストスライド軸受における潤滑メカニズム, ターボ機械誌, 第38巻第6号, pp.321-326, (June 2010).
  4. 奥達也・石井徳章・阿南景子・澤井清・森本敬・鶸田晃: 日本冷凍空調学会賞 スクロール圧縮機スラスト軸受部における潤滑メカニズムに関する実験的研究、および、同 理論的研究, 日本冷凍空調学会誌, 第83巻, 第968号, pp.392-393, (Jun. 2008).
  5. 石井徳章・阿南景子: Folsom Dam Gateの崩壊と流体関連振動の力学的相似性, 日本風工学会誌, No.78, pp.43-44, (Mar. 1999).


  • 紀要
  1. 阿南景子・石井徳章, スクロール圧縮機のバイパス漏れ流れに関する基礎的検討,足利工業大学総合研究センター年報, 第17号, pp.13-16, (Aug. 2016).
  2. 石井徳章・阿南景子・奥達也・辻琢磨,大形テンタゲートの振動実地調査結果に基づいた動的不安定に関する検証, 大阪電気通信大学メカトロニクス基礎研究所MERI Activity Report 2014, Vol. 15, pp.73-76, (Mar. 2015)
  3. 石井徳章・小笹俊博・奥達也・阿南景子・辻琢磨, エアコン・冷凍機用圧縮機の高性能化に関する研究, 大阪電気通信大学メカトロニクス基礎研究所MERI Activity Report 2014, Vol. 15, pp.67-72, (Mar. 2015)
  4. 阿南景子・石井徳章, スクロール圧縮機の超高速運転化に関する研究, 足利工業大学総合研究センター年報, 第14号, pp.27-30, (Jul. 2013).
  5. 石井徳章・小笹俊博・奥達也・阿南景子, エアコン・冷凍機用圧縮機の最適設計指針の確立に関する研究, 大阪電気通信大学メカトロニクス基礎研究所MERI Activity Report 2012, Vol. 13, pp.58-65, (Mar. 2013)
  6. 石井徳章・西原一嘉・阿南景子・奥達也, 大形テンタゲートの振動実地調査結果に基づいた動的不安定に関する検証, 大阪電気通信大学メカトロニクス基礎研究所MERI Activity Report 2012, Vol. 13, pp.53-57, (Mar. 2013)
  7. 石井徳章・西原一嘉・阿南景子・奥達也, 大形テンタゲートの動的不安定に関する2D及び3Dモデル実験, 大阪電気通信大学メカトロニクス基礎研究所MERI Activity Report 2009, Vol. 10, pp.53-59, (Mar. 2010)
  8. 石井徳章・小笹俊博・奥達也・阿南景子, エアコン・冷凍機用圧縮機の最適設計指針の確立に関する研究, 大阪電気通信大学メカトロニクス基礎研究所MERI Activity Report 2009, Vol. 10, pp.45-52, (Mar. 2010)
  9. 阿南景子・石井徳章, 空調機用圧縮機のリードバルブの流体関連振動, 足利工業大学総合研究センター年報, 第9号, pp.92-94, (Jul. 2008).
  10. 石井徳章・阿南景子・奥達也・小野勇介, フォルソンダム・テンタゲートの動的安全性に関する実地調査(1/31スケール3次元モデルによる振動実験と崩壊の解析およびその検証),大阪電気通信大学研究論集(自然科学編), 第41号, pp.75-82, (May 2006).
  11. 石井徳章・巻幡敏秋・阿南景子・奥達也・大原健史, 我国におけるテンタゲートの崩壊事故, 大阪電気通信大学研究論集(自然科学編), 第41号, pp.49-57, (May 2006).
  12. 阿南景子, テンタゲート式大形水門における流体関連複合発散振動, 大阪電気通信大学研究論集(自然科学編), 第37号, pp.111-112, (May 2002).
  13. 石井徳章・阿南景子・Knisely, C.W.・中田亮生・井上譲, 大形水門の動的安全性に関する研究, 大阪電気通信大学研究論集(自然科学編), 第36号, pp.29-35, (Jul. 2001).


  • 国内口頭発表
  1. 阿南景子,野々口瑛士,寺田祐也,長谷川貴大,石井徳章,スクロール圧縮機のバイパス漏れ流れの基礎的考察,日本設計工学会関西支部・ヒューマンサポートサイエンス学会 合同研究発表講演会講演論文集,pp.37-38, (Nov. 2016).
  2. 寺田祐也,阿南景子,石井徳章,野々口瑛士,スクロール圧縮機のスラスト・スライド軸受部における摩擦力の計測,山梨講演会講演論文集,No.160-3, pp.135-136, (Oct. 2016).
  3. 東浦亮太, 阿南景子, 石井徳章, 小笹俊博, 大形テンタゲート式水門の固有振動特性に関する振動実地調査研究, 日本機械学会関西支部第91期定時総会・講演会講演論文集, (Mar. 2016).
  4. 野々口瑛士, 石井徳章, 奥達也, 辻琢磨, 阿南景子, 小笹俊博, スクロール圧縮機スラスト・スライド軸受部における潤滑特性に関する実験的研究, 日本設計工学会2015年度研究発表講演会講演論文集, (Nov. 2015).
  5. 東浦亮太, 阿南景子, 石井徳章, 小笹俊博, テンタゲート式水門の振動時に生じる動水圧に関する研究, 日本設計工学会2015年度研究発表講演会講演論文集, (Nov. 2015).
  6. 阿南景子, ZHANG SHUZHE, 圧力測定法による水中固有振動モードの推定, 山梨講演会講演論文集, No.150-3 (CD-ROM), pp.168-169, (Oct. 2015).
  7. 阿南景子, 石井徳章, 高実子裕輝, テンタゲートの水中固有振動モードにおよぼす上流側水位の影響, 日本機械学会2015年度年次大会講演論文集, No.15-1(CD-ROM), J1050302, (Sep. 2015).
  8. 阿南景子, 実用ラジアルゲートの流体関連振動, 日本機械学会Dynamics and Design Conference 2015, v_BASEフォーラム・関連講習会資料集, No. 15-7, pp.7-8, (Aug. 2015)
  9. 阿南景子, 石井徳章, 高実子裕輝, 里井秀平, 実用テンタゲートFの動的安全性, 山梨講演会講演論文集, No.140-3(CD-ROM), pp.49-50, (Oct. 2014).
  10. 阿南景子, 水中にある水門の流水方向振動によって生じる動水圧, 山梨講演会講演論文集, No.140- 3 (CD-ROM), pp. 47-48, (Oct. 2014).
  11. 石井徳章・辻琢磨・阿南景子・奥達也・栗原克典・澤井清・吉田裕文・中井啓晶, スクロール圧縮機スラスト軸受における弾性流体潤滑性能, 2014年度日本冷凍空調学会年次大会講演論文集, ISSN 2188-5397 (CD-ROM), D224, (Sep.2014).
  12. 阿南景子・石井徳章・辻琢磨・中村誠志・更西貴充, 鋼棒切断加振法によるテンタゲートの動的安定判別法とその実用, 山梨講演会講演論文集, No.130-3, pp.198-199, (Oct. 2013).
  13. 阿南景子・石井徳章・辻琢磨・更西貴充・中村誠志, テンタゲートの摩擦維持型定常振動とその危険性に関するモデル実験, 山梨講演会講演論文集, No.120-3, pp.90-91, (Oct. 2012).
  14. 阿南景子・石井徳章・茂木達也・後藤大・八木一聡, 2種類のモデルを用いたテンタゲートの並進型自励振動に関する実験, 山梨講演会講演論文集, No.120-3, pp.86-87, (Oct. 2012).
  15. 石井徳章・辻琢磨・奥達也・阿南景子・Knisely, C. W.・軒山幸一・澤井清・森本 敬・作田淳, スクロール圧縮機のスラストスライド軸受におけるEHL効果に関する研究, 2012年度日本冷凍空調学会年次大会講演論文集, ISSN 0285-6867, pp.177-180, (Sep. 2012).
  16. 辻琢磨・奥達也・石井徳章・阿南景子・Knisely, C. W.・前田隆志・山本篤, 大形レシプロ形圧縮機の機械効率を最大にする最適性能設計, 2012年度日本冷凍空調学会年次大会講演論文集, ISSN 0285-6867, pp.153-156, (Sep. 2012).
  17. 阿南景子・石井徳章・茂木達也, スキンプレートが並進振動するテンタゲート式水門の流体関連振動, 日本機械学会関東支部第18期総会講演会講演論文集, No.120-1, pp.149-150, (Mar. 2012).
  18. 阿南景子・石井徳章・辻琢磨・阿久津将矢, テンタゲート式水門の摩擦維持型動的安定に関するモデル実験, 日本機械学会東北支部第47期秋季講演会講演論文集, No.2011-2, pp.372-373, (Sep.2011).
  19. 石井徳章・阿南景子・Knisely, C. W. ・辻琢磨・奥達也, テンタゲート式大形水門におけるフラッター現象とその防振対策,「フラッターの制御と利用」に関する第1回シンポジウム, (Sep. 2010)
  20. 辻琢磨・石井徳章・阿南景子・澤井清・鶸田晃・森本敬・佐野潔, オフセット方式レシプロ型圧縮機の機械効率を最高にする基本的最適設計, 2010年度日本冷凍空調学会年次大会講演論文集, ISSN 0285-6867, pp.575-578, (Sep. 2010).
  21. 阿南景子・石井徳章・辻琢磨・後藤大・八木一聡, 大形テンタゲートの並進型自励振動に関する2次元モデル再現実験, 日本機械学会2010年度年次大会講演論文集, No. 10-1, Vol.7, pp.81-82, (Sep. 2010).
  22. 野上佳重・石井徳章・阿南景子・木邨晋也・後藤大, 自動織機用ヘルドフレーム破損の原因究明とその対策, 日本機械学会2010年度年次大会講演論文集, No. 10-1, Vol.5, pp. 205-206, (Sep. 2010).
  23. 辻琢磨・石井徳章・阿南景子・澤井清・森本敬・飯田登, レシプロ型圧縮機の機械効率を最高にする基本的最適設計, 2009年度日本冷凍空調学会年次大会講演論文集, pp. 177-180, (Oct. 2009).
  24. 阿南景子・石井徳章・奥達也・松本征男・Charles W. Knisely・佐々木智, 米国で実用されているテンタゲートの動的安定に関する振動実地調査, 日本機械学会2009年度年次大会講演論文集, N0.09-1, Vol.7, pp.221-222, (Sep. 2009).
  25. 奥達也・石井徳章・阿南景子・辻琢磨・松井昭・澤井清・佐藤晴美・吉廣尚哉, アンモニア用スクロール圧縮機における微小隙間からのガス漏れ流れに関する基礎研究, 2008年度日本冷凍空調学会年次大会講演論文集, ISSN 0285-6867, pp.537-540, (Oct. 2008).
  26. 石井徳章・奥達也・阿南景子・辻琢磨・澤井清・森本敬・飯田登, スクロール圧縮機スラスト軸受における潤滑特性‐軸受の厚さおよび形状の影響‐, 2008年度日本冷凍空調学会年次大会講演論文集, ISSN 0285-6867, pp.529-532, (Oct. 2008).
  27. 石井徳章・奥達也・阿南景子・植田翔太・内田晶平・松井昭, アンモニア用高圧型中間圧方式スクロール圧縮機の性能シミュレーション, 2007年度日本冷凍空調学会年次大会講演論文集, ISSN 0285-6867, pp.529-532, (Oct. 2007).
  28. 奥達也・石井徳章・阿南景子・澤井清・森本敬・飯田登, スクロール圧縮機のスラスト軸受の最適設計, 2007年度日本冷凍空調学会年次大会講演論文集, ISSN 0285-6867, pp.523-526, (Oct. 2007).
  29. 阿南景子・石井徳章・寺川直人・奥達也・巻幡敏秋・紺屋佳宏, 大形テンタゲートの複合発散振動に関する3次元モデル実験(ゲート全体のトラニオンピン周りの振動に同期した場合): Dynamics and Design Conference 2007, 日本機械学会機械力学・計測制御講演会CD-ROM論文集, No.07-8, 論文No. 820, (Sep. 2007).
  30. 阿南景子・石井徳章・巻幡敏秋・奥達也・谷野真吾・紺屋佳宏・前川知寛, ダム利水放流設備の副ゲート用空気弁の自励振動: Dynamics and Design Conference 2007, 日本機械学会機械力学・計測制御講演会CD-ROM論文集, No.07-8, 論文No. 819, (Sep. 2007).
  31. 奥達也・石井徳章・阿南景子・植田翔太・澤井清・飯田登・森本敬・鶸田晃, スクロール圧縮機スラスト軸受における潤滑性能の最適設計計算, 日本機械学会2007年度年次大会講演論文集, N0.07-1, Vol.3, pp.17-18, (Sep. 2007).
  32. 奥達也・石井徳章・阿南景子・澤井清・森本敬・吉田裕文・鶸田晃・船越大輔, スクロール圧縮機のスラスト軸受けにおける潤滑特性に関する理論的研究, 2006年度日本冷凍空調学会年次大会講演論文集, ISSN 0285-6867, pp. 447-450 (D207), (Oct. 2006).
  33. 奥達也・石井徳章・阿南景子・長澤一朗・澤井清・飯田登・二上義幸・作田淳, スクロール圧縮機のスラスト軸受けにおける潤滑特性に関する実験的研究, 2006年度日本冷凍空調学会年次大会講演論文集, ISSN 0285-6867, pp. 443-446 (D206), (Oct. 2006).
  34. 阿南景子・石井徳章・Knisely Charles W.・奥達也, 補強後のフォルソンダムテンタゲートの動的不安定性と長期的安全運転指針, 日本機械学会2006年度年次大会講演論文集, No.06-1, Vol.7, pp.63-64, (Sep. 2006).
  35. 阿南景子・石井徳章・奥達也・佐々木智: テンタゲートにおける変動流量係数とその開度変化依存性, 日本機械学会2006年度年次大会講演論文集, No.06-1, Vol.7, pp.61-62, (Sep. 2006).
  36. 阿南景子・奥達也・石井徳章・谷野真吾・紺屋佳宏, テンタゲートに作用する流量変化動水圧に関する実験的研究, 日本機械学会2006年度年次大会講演論文集, No.06-1, Vol.7, pp.59-60, (Sep. 2006).
  37. 阿南景子・石井徳章・奥達也・佐々木智・寺川直人, 大形テンタゲートの複合発散振動に関する実験的研究(摩擦維持型動的安定の検討), 日本機械学会2006年度年次大会講演論文集, No.06-1, Vol.7, pp.57-58, (Sep. 2006).
  38. 阿南景子・木田諭・牛山泉: 洋上風力発電ステーションの固有振動特性に関するFEM解析, 日本機械学会関東支部ブロック合同講演会講演論文集, No.060-2, pp.215-216, (Sep. 2006).
  39. 阿南景子・石井徳章・奥達也・佐々木智: テンタゲートにおける変動流量係数のLDV計測, 日本機械学会関東支部ブロック合同講演会講演論文集, No.060-2, pp.139-140, (Sep. 2006).
  40. 奥達也・石井徳章・阿南景子・安田憲司・澤井清・飯田登・森本敬・鶸田晃: スクロール圧縮機における微小隙間からのガス漏れ流れに関する基礎研究(表面粗さの影響), 平成17年度日本冷凍空調学会年次大会講演論文集, ISSN 0285-6867, C312, (Oct. 2005).
  41. 奥達也・石井徳章・阿南景子・澤井清・飯田登・森本敬・鶸田晃: スクロール圧縮機スラスト軸受における潤滑性能の最適設計法の確立(基礎理論解析), 平成17年度日本冷凍空調学会年次大会講演論文集, ISSN 0285-6867, C308, (Oct. 2005).
  42. 奥達也・石井徳章・阿南景子: エアコン用スクロール圧縮機のスラスト軸受部における潤滑メカニズムに関する実験的研究(軸受面積・スラスト荷重の検討), 日本機械学会2005年度年次大会講演論文集, No.05-1, Vol.4, pp.299-300, (Sep. 2005).
  43. 阿南景子・石井徳章・奥達也・上村良人: 大形テンタゲートの複合発散振動に関する3次元大形モデル実験, 日本機械学会2005年度年次大会講演論文集, No.05-1, Vol.7, pp.229-230, (Sep. 2005).
  44. 奥達也・石井徳章・阿南景子・澤井清・飯田登・森本敬・佐野潔: スクロール圧縮機スラスト軸受における潤滑性能の最適設計に関する理論解析, 日本機械学会関東支部ブロック合同講演会講演論文集, No.050-2, pp.345-346, (Sep. 2005).
  45. 奥達也・石井徳章・阿南景子・安田憲司・澤井清・飯田登・森本敬: スクロール圧縮機における微小隙間からのガス漏れ流れに関する基礎研究(表面粗さの影響) , 日本機械学会関東支部ブロック合同講演会講演論文集, No.050-2, pp.343-344, (Sep. 2005).
  46. 阿南景子・奥達也・石井徳章・高冨康弘・大原健史・阪本容宜: テンタゲートの開度変化による流量変化動水圧に関する研究, 日本機械学会関東支部ブロック合同講演会講演論文集, No.050-2, pp.309-310, (Sep. 2005).
  47. 阿南景子・石井徳章・奥達也・白阪宗洋・上村良人・佐々木智・村田岳志: フォルソンダム・テンタゲートの3次元1/13縮小モデルゲートの製作と自励振動実験, 日本機械学会関東支部ブロック合同講演会講演論文集, No.050-2, pp.307-308, (Sep. 2005).
  48. 奥達也・阿南景子・石井徳章・安田憲司・澤井清・佐野潔・森本敬: CO2用スクロール圧縮機における微小隙間からのガス漏れ流れに関する基礎研究, 2004年度日本冷凍空調学会年次大会講演論文集, ISSN 0285-6867, D-206, (Oct. 2004).
  49. 阿南景子・石井徳章・奥達也・高冨康弘・大原健史: ダムクレスト上傾斜円弧せきの振動に起因した押引き動水圧の実証的評価, 日本機械学会2004年度年次大会講演論文集, No.04-1, Vol.7, pp.83-84, (Sep. 2004).
  50. 奥達也・石井徳章・阿南景子・佐野貴啓・森本敬・吉田裕文・佐野潔: スクロール圧縮機のスラスト軸受における潤滑特性に関する実験的研究, 日本機械学会2004年度年次大会講演論文集, No.04-1, Vol.4, pp.83-84, (Sep. 2004).
  51. 奥達也・石井徳章・阿南景子・森本敬・吉田裕文・佐野潔・福田昭徳: スクロール圧縮機のスラスト軸受における潤滑特性に関する理論的研究, 日本機械学会2004年度年次大会講演論文集, No.04-1, Vol.4, pp.81-82, (Sep. 2004).
  52. 疋田哲也・松本勝・阿南景子・江口陽紀・水野恵介: 非定常圧力特性から見た分離箱桁のフラッター安定化機構に関する研究, 土木学会第58回年次学術講演会講演概要集, pp.213-214, (Sep. 2003).
  53. 石井徳章・阿南景子・奥達也: テンタゲートにおける大開度放水流の動特性に関する研究, Dynamics and Design Conference 2003, 日本機械学会機械力学・計測制御講演会CD-ROM論文集, No.03-7, (Sep. 2003).
  54. 阿南景子・石井徳章・小野勇介・白坂宗洋: フォルソンダム・テンタゲートの大開度放水時における複合発散振動に関するモデル実験, Dynamics and Design Conference 2003, 日本機械学会機械力学・計測制御講演会CD-ROM論文集, No.03-7, (Sep. 2003).
  55. 水野恵介・松本勝・阿南景子・江口陽紀・疋田哲也: 橋梁基本断面のフラッター特性に関する実験的研究, 平成15年度日本風工学会年次研究発表会, No. 95, pp. 115-116, (May 2003).
  56. 阿南景子・石井徳章: フォルソンダム・テンタゲートの動的不安定性とその崩壊の解析, Dynamics and Design Conference 2002, 日本機械学会機械力学・計測制御講演会CD-ROM論文集, No.02-9, (Sep. 2002), オーディエンス賞受賞.
  57. 阿南景子・石井徳章・飯田大輔・橋本順平: FEMによるフォルソンダムゲートの固有振動の解析, 日本機械学会第79期流体工学部門講演会CD-ROM論文集, No.01-3, (Oct. 2001).
  58. 阿南景子・石井徳章・田中秀昌: フォルソンダムゲートの流体関連複合振動のモデル実験, Dynamics and Design Conference 2001, 日本機械学会機械力学・計測制御講演会CD-ROM論文集, No.01-5, (Aug. 2001).
  59. 阿南景子・石井徳章・飯田大輔・野田耕作: 実用されているテンタゲートの実地調査, 日本機械学会東北支部第36期総会・講演会講演論文集, No.011-1, pp.120-121, (Mar. 2001).
  60. 阿南景子・石井徳章・飯田大輔: 流水方向に振動するせき板の水中固有振動数(理論的算定法の検証), 日本機械学会徳島地方講演会講演論文集, No.005-2, pp.121-122, (Oct. 2000).
  61. 阿南景子・石井徳章・岸貴幸: 下流に傾けたせき板の振動によって生じる流体圧力, 日本機械学会茨城講演会講演論文集, No.000-3, pp.291-292, (Sep. 2000).
  62. 阿南景子・草野一石・石井徳章・中田亮生・徳島耕次: テンタゲートにおける変動放水流によって生じる流体圧力と変動流量係数, 日本機械学会茨城講演会講演論文集, No.000-3, pp.63-64, (Sep. 2000).
  63. 阿南景子・石井徳章: フォルソンダムテンタゲートにおける複合振動(近似解), 日本機械学会北陸信越支部第37期総会・講演会講演論文集, No.007-1, pp.335-336, (Mar. 2000).
  64. 阿南景子・石井徳章: せき板の回転運動によって生じる流体圧力(理論解析の検証), 日本機械学会流体工学部門講演会講演論文集, No.99-19, pp.73-74, (Oct. 1999).
  65. 阿南景子・石井徳章・Knisely, C.W.・松本征男: フラップゲートの水中固有振動数とその理論的算定法, Dynamics and Design Conference '99, 日本機械学会機械力学・計測制御講演論文集, Vol.B, No.99-7, pp.265-268, (Mar. 1999).
  66. 中田亮生・石井徳章・阿南景子:シェル形長径間ゲートの流水方向の振動が引き起こす流体圧力, Dynamics and Design Conference '98, 日本機械学会機械力学・計測制御講演論文集, Vol.A, No.98-8 I, pp.713-716, (Aug. 1998).
  67. 阿南景子・石井徳章: フォルソンダム・テンタゲートにおける複合振動(運動方程式の導出), Dynamics and Design Conference '98, 日本機械学会機械力学・計測制御講演論文集, Vol.A, No.98-8 I, pp.709-712, (Aug. 1998).
  68. 阿南景子・石井徳章: フォルソンダムに設置されたテンタゲートの固有振動特性, 日本機械学会第75期通常総会講演会講演論文集, No.98-1(III), pp.119-120, (Mar. 1998).
  69. 阿南景子・石井徳章: せき板の曲げ・回転の運動方程式と付加慣性モーメントおよび流体減衰係数, 山梨講演会講演論文集, pp.89-90, (Oct. 1997).
  70. 阿南景子・石井徳章: フォルソンダムゲートのせき板の回転運動によって生じる流体圧力, 日本機械学会創立100周年記念中国四国支部記念式典・講演会講演論文集, No.975-2, pp.47-48, (Sep. 1997).


  • 外部資金の獲得、特許・著作権等の知財権の取得など
  1. 平成15年度~平成16年度 科学研究費補助金 若手研究(B)
  2. 平成17年度~平成18年度 科学研究費補助金 若手研究(B)
  3. 平成19年度~平成20年度 科学研究費補助金 若手研究(B)
  4. 平成21年度~平成23年度 科学研究費補助金 若手研究(B)
  5. 平成24年度~平成26年度 科学研究費補助金 基盤研究(C) 
  6. 平成25年度~平成26年度 高橋産業経済研究財団研究助成
  7. 平成27年度~平成29年度 科学研究費補助金・学術研究助成基金 基盤研究(C)


  • 学会等における活動(学術集会の組織、雑誌編集など)
     日本機械学会関東支部栃木・群馬・埼玉ブロック合同講演会実行委員会 委員(平成16年11月~平成17年9月)


阿南 景子 Keiko ANAMI

  • 所属部署
    工学部 機械工学科 准教授
    大学院 工学研究科 制御機械工学専攻 准教授
  • 地域社会における貢献


  • 公的機関等における委員・役員など
     独立行政法人日本学術振興会 科学研究費委員会 専門委員(平成26年12月~平成28年11月)
     文部科学省 科学技術・学術政策研究所 科学技術予測センター
       科学技術専門家ネットワーク・専門調査員(平成26年 4月~現在)


  • 学会等の財団法人・社団法人における組織運営
     日本機械学会関東支部 商議員(平成19年 4月~平成21年3月, 平成25年 4月~平成27年3月)

  • 国内外における災害救助活動、NPO 活動など


  • その他
    • 市民講座等での講演
  1. 「くらしの中の振動」, 足利工業大学・上智大学連携講座 Theあしかが学VII
      「牛山塾II 足利発 女性研究者が語るくらしの中の家学(かがく)」, (Aug. 24, 2012).
  2. 「人も物も揺れている」, 足利銀行六丁目支店親睦団体「六親会」定時総会講演会, (May 27, 2014).
  3. 「暮らしの中の振動について」, 足利小山信用金庫 足利市河南地区三信交会合同講演会, (Sep 19, 2014).

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS